名探偵コナン第930話のネタバレと感想!窓辺にたたずむ女(後編)

シーズン24少年探偵団

コナンたち少年探偵団が知り合った綺麗で優しいお姉さんは、部屋の窓から何かを目撃してしまったらしく、3人から付け狙われているみたい!?

コナンの嫌な予感が的中し、お姉さんはマンションの屋上から転落して亡くなってしまいました。

自殺ではなく他殺だと確信した少年探偵団はさっそく調査に乗り出すことに!

アニメ第1話~最新話の動画をお探しの方は「名探偵コナンの動画(1話~最新話)フル視聴まとめ一覧」で詳しく紹介しています。

それでは、アニメ「名探偵コナン」第930話「窓辺にたたずむ女(後編)」あらすじ、ネタバレ、感想をご覧ください!

Sponsored Link

窓辺にたたずむ女(前編)のおさらい

コナンたち少年探偵団は、歩美が転んでケガをしたところを助けてくれた女性・緑川紗希(みどりかわ さき)と知り合いました。

画像引用:名探偵コナン公式サイト

優しく気立てのいい人だと思っていた紗希ですが、コナンは紗希を睨みつけている人物が3人もいることに気づきました。

その3人は、女子大講師の立花淳之介(たちばな じゅんのすけ)、OLの今野美千代(こんの みちよ)、社会評論家の堂島多津子(どうじま たつこ)です。

紗希のアパートの窓から3人の住むマンションが見えることがわかり、コナンは紗希が窓から外を見ていた時に3人の部屋で何かを見てしまったのかもしれないと考えました。

さっそく調査を始めた少年探偵団が3人に直接話を聞いてみるも、これといった情報は得られず、コナンの思い過ごしということでその日は解散することになりました。

ところが翌日、紗希がマンションから転落し、亡くなってしまいました。

関連記事

名探偵コナン第930話のあらすじ

自殺ではなく他殺

コナンが野次馬の中で「やっぱり」という言葉を聞いて振り返ると、そこには昨日の交差点の事故現場にもいた中林ナカ(なかばやし なか)という老婆がいました。

詳しい話を聞かせて欲しいと頼むと、ナカは「昨日の事故の時、紗希は誰かに突き飛ばされたようだった」と説明しました。

つまり、紗希は昨日も殺されかけたということです。

歩美は慕っていた紗希が亡くなったことですっかり落ち込んでいたのですが、誰かに殺害された可能性が高いと聞き、いよいよ泣き出してしまいました。

画像引用:名探偵コナン公式サイト

しかし、どうして紗希は突き飛ばされて殺されかけたことを隠していたのでしょうか。

警察に訴えて当然のことなのに、それを隠していたとなれば、何か訴えられない事情でもあったということでしょうか。

捜査開始

このあと、目暮警部や高木刑事たち警察が到着し、事件の捜査が始まりました。

当時、マンションの入り口付近にいた多津子は、「落とした指輪を探していたら紗希が落ちてきた」と証言し、眩暈を理由に部屋に戻っていきました。

そこに大荷物を抱えたマンションの住人・赤羽根十和(あかばね とわ)が現れ、

人が落ちてきて死んだ~?こわ~い!縁起でもないわ~。

と、不謹慎な発言をしてマンションに入って行きました。

しばらくして屋上を調べていた千葉刑事が戻り、屋上の手すりに擦れた跡があり、紗希が身につけているピアスと同じものが落ちていたことを目暮警部に報告しました。

マンションの防犯カメラには紗希の姿が映っていて、最上階である11階でエレベーターを降りていたことが明らかになりました。

このマンションの屋上に上がるには11階でエレベーターを降り、そこから階段を使うしか方法はありません。

しかし妙なことに、紗希が転落したのはエレベーターを降りてから1時間もあとのことです。

一体、紗希は1時間も何をしていたのでしょうか。

紗希の裏の顔

紗希の携帯を調べた結果、公衆電話から着信があったすぐあとに紗希がマンションに来ていたことがわかりました。

となると、電話で何者かに屋上に呼び出され、そこでその人物と争いになって突き落とされた可能性も考えられます。

紗希の同僚の話によると、紗希はもともと気のいい誰からも好かれる女性だったそうです。

しかし、3年ほど前から突然人が変わったようで、同僚たちを強請ったり、客にたかったり、評判は最悪だったといいます。

目暮警部は、高木刑事と千葉刑事に強請られていた人から話を聞くように指示し、司法解剖に立ち会うため署に戻って行きました。

聞き込み調査

コナンは聞き込み調査に向かおうとする高木刑事を引き留め、紗希が交差点で誰かに突き飛ばされたことと、紗希のことを怖い顔で睨みつけていた人が3人いることを知らせました。

コナンの証言を有力な手掛かりと判断した高木刑事は、さっそくその3人に話を聞いてみることに。

まず最初に訪ねたのは102号室の立花です。

紗希に何を見られたのか追及すると、立花は涙を浮かべながらかつらであることを告白し、そのことで紗希に脅されていたことを打ち明けました。

しかし、紗希を殺害したのは自分ではないと無実を訴え、転落した時は部屋にいて、昨日の交差点の事故の時はバーで酒を飲んでいたとアリバイを主張しました。

次に、302号室の美千代を訪ねてみると、立花に送られた脅迫状と同じものが美千代のもとにも届いていたことがわかりました。

紗希が転落した時、立花と同じく美千代も部屋にいたそうなのですが、それは紗希に電話で「話があるから部屋で待ってなさい」と言われたからだといいます。

脅されていた理由を追及すると、美千代は風呂上がりに裸でビールを飲んでいる姿を紗希に目撃されてしまったことを打ち明けました。

実は、美千代の正体は沼垣大八(ぬまがき だいはち)という32歳の男で、ある大金持ちが外に作った娘を捜しているという話を耳にして、その「今野美千代」という娘になりすまして金をせびっていたのです。

それを紗希に知られて脅されるようになり、昨日、口封じをするために交差点で紗希を突き飛ばしたことを認めました。

しかし、屋上から突き落としたのは自分ではないと無実を訴えます。

沼垣の無実が証明されたわけではありませんが、紗希を交差点で突き飛ばした罪が明らかになったため、殺人未遂の容疑で警察に連行されていきました。

紗希が見たお友達

歩美はケガの手当てで紗希のアパートに行った時、紗希が「へぇ、お友達が来てるんだぁ」と言っていたことを思い出しました。

コナンがどういう意味なのか考えていると、サイレンを鳴らしたパトカーがマンションに到着しました。

110番通報したのは先ほど不謹慎な発言をした十和という202号室に住む女性で、旅行から帰ってきたら家の中の宝石類がごっそり消えていたそうです。

昨日、マンションで空き巣事件が発生したことを知ったコナンはハッとし、急いで紗希のアパートに向かいました。

その結果、アパートの部屋の窓からマンションの202号室(十和の部屋)が見えることがわかりました。

もしかすると、紗希が「お友達」と言って目撃したのは空き巣犯で、その犯行を目撃してしまったために口封じとして殺害されたのかもしれません。

ツーショット写真

哀が部屋に飾られている紗希と男性のツーショット写真を手に取ると、歩美は「恋人さんじゃないかな?」とアパートの大家・大森広江(おおもり ひろえ)に尋ねました。

広江の話によると、写真の男性は末永亮(すえなが りょう)という名前で、紗希の部屋で一緒に暮らしていたそうです。

ところが、良くない筋からの途方もない借金を紗希に押し付け、3年前の秋に突然出て行ってしまいました。

それから紗希は窓辺にたたずむようになり、ずっと末永の帰りを信じて待ち続けていたといいます。

コナンは、紗希が強請りやたかりを始めたのも3年前だということを思い出し、紗希が末永の帰りを待っていたことを誰かに話さなかったか広江に尋ねました。

広江は、昨夜探偵だと名乗る女性が訪ねてきて、紗希にとって大切な調査なので詳しく教えて欲しいと言われて話してしまったことを打ち明けました。

わかったぜ、これで。紗希さんをあの人がどうやって現場まで呼び出したのかも!

ようやくコナンくんは犯人の正体を突き止めましたが、一体誰が犯人なのでしょうか。以下、ネタバレになります。

Sponsored Link

名探偵コナン第930話のネタバレ

証拠集め

コナンたちは証拠を集めるため、再び事件現場にやってきました。

空き巣被害に遭った202号室の十和の話によると、一週間ほど前に部屋のカギを落としてしまったそうです。

カギは管理人室に届けられていて見つかったようですが、恐らく、その時に合カギを作られたと考えられます。

そして今回最も注目すべきは、紗希が転落した場所の真上に1107号室の多津子の部屋があるということです。

コナンはマンションの屋上へ向かい、伸縮サスペンダーを使って1107号室のベランダに下りました。

すると、窓の外側には水の跡がついていて、ベランダには風船がいくつも飾られています。

画像引用:江戸川コナン公式Twitter

さらに、コナンは管理人室で防犯カメラの映像を見せてもらい、犯人が言い逃れできない決定的な証拠を手に入れました。

犯人はこの人!

紗希を殺害した犯人は堂島多津子です。

多津子は拾ったカギで合カギを作り、202号室の十和の部屋で空き巣を働きました。

しかし、空き巣をしている姿を紗希に目撃されてしまいました。

空き巣事件は必ず発覚するし、仮に紗希の記憶が曖昧でも、テレビに出るようになったら気づかれる心配があります。

だから口封じのために紗希を殺害したのです。

犯行の全貌

空き巣をしている姿を目撃され、紗希の口封じを急いだ多津子は、立花と沼垣も紗希を疎ましく思っていることに気づき、2人の弱みを利用することにしました。

まず、紗希になりすまして、口封じ役に使おうと2人に脅迫状を送りました。

まんまとそれに乗った沼垣は、交差点で紗希を突き飛ばして殺害しようとしました。

結局、沼垣の犯行は失敗に終わったのですが、多津子にとって都合が良いことに、紗希は殺されかけたことを隠していました。

紗希さんは強請りやたかりで人に恨まれる覚えがあったため、それで狙われたと思っていたんですね~。

次に、多津子は沼垣を犯人に仕立て上げようと企みました。

沼垣のアリバイを潰しておくため、紗希を装って電話をかけ、部屋で待っているように指示しました。

そして、紗希のアパートの大家・広江から聞き出したネタを使い、「末永のことでとてもいい情報がある」とでも言って紗希を自分の部屋に呼び寄せました。

喜んでとんできた紗希を睡眠薬で眠らせ、屋上に紗希のピアスを落として手すりに擦れた跡をつけ、屋上から落とされたと思わせる工作をしました。

そして、昨夜買ってきた材料と氷で作った自動落下装置に紗希を乗せ、彼女の手に手袋をつけました。

手袋をつけた理由は、屋上へ出る扉に紗希の指紋がないことを不審に思われないようにするためです。

そして、地上で落とし物探しを装いながら、氷が融けて紗希が転落するのを待ちました。

こうしてアリバイは成立し、目隠しの風船のおかげでベランダにそんな仕掛けがあったなど誰にも気づかれることなく済みました。

しかし、多津子は気づいていなかったようですが、目隠しに使った風船の一つが千切れてなくなっていました。

紗希の首に細い傷がついていたことから、転落した時に引っ掛けて千切れてしまったと考えられます。

警察の捜索で千切れた風船はすぐに発見され、紗希の首筋に残っていた擦過痕と風船の糸の形状が一致しました。

さらに、風船から多津子の指紋が検出されたことで、言い逃れが出来なくなった多津子は、紗希を殺害した罪を認めました。

犯行の動機

多津子は、低能なくせにいつも宝石をチャラつかせている202号室の十和が目障りで、少し凹ませてやろうと空き巣を働きました。

それを紗希に目撃され、空き巣事件が発覚すれば強請られるかもしれないという恐怖から、口封じのために紗希を殺害しました。

歩美は、そんな身勝手な理由で殺害された紗希を思い、悲しい表情を浮かべました。しかし、

彼女は子供にやさしい、好きな人の帰りを待ち続けていた一途な人でもあったんだ。

というコナンの言葉を聞き、小さく微笑んだのでした。

エピローグ

マンションからの帰り道。

光彦と歩美は、いつどこで誰に自分の行いを見られているかわからないため、気をつけた方がいいと元太に指摘します。

すると元太は「俺より色々ありそうなのはコナンだろ?」とコナンに押し付け、

わあ、当たってるし。

という哀の棒読み発言で、コナンは何も言えなくなってしまったのでした。

名探偵コナン第930話の事件ファイル概要

事件ファイル概要

話数 第930話
事件ファイル名 窓辺にたたずむ女(後編)
放送日 2019年2月9日(土)
OPテーマ 薔薇色の人生(倉木麻衣)
EDテーマ きみと恋のままで終われない いつも夢のままじゃいられない(倉木麻衣)
BACK 第929話「窓辺にたたずむ女(前編)」
NEXT 第931話「北九州ミステリーツアー(小倉編)」

登場人物・声優

江戸川 コナン
CV:高山みなみ
小学生の姿になった主人公
小嶋 元太
CV:高木渉
少年探偵団の一員。食いしん坊
円谷 光彦
CV:大谷育江
少年探偵団の一員。真面目で頭脳派
吉田 歩美
CV:岩居由希子
少年探偵団の一員。ムードメーカー
灰原 哀
CV:林原めぐみ
元黒の組織の一員。毒薬を飲んで幼児化
目暮 十三
CV:茶風林
警視庁捜査一課強行犯三係の警部
高木 渉
CV:高木渉
警視庁捜査一課強行犯三係の刑事
千葉 和伸
CV:千葉一伸
警視庁捜査一課強行犯三係の刑事
緑川 紗希
CV:柚木涼香
28歳。ダンサー
堂島 多津子
CV:高乃麗
43歳。社会評論家
立花 淳之介
CV:立花慎之介
33歳。女子大講師
今野 美千代
CV:優希比呂
24歳。貿易会社に勤めるOL。本名は沼垣大八
小木 狭一
CV:小形満
58歳。マンション管理人
末永 亮 紗希の恋人。3年前に失踪
赤羽根 十和
CV:岩橋由佳
26歳。マンション住人
大森 広江
CV:西宏子
60歳。アパートの大家
中林 ナカ
CV:西宏子
73歳。野次馬

名探偵コナン第930話の感想

せっかく優しいお姉さんと知り合いになれたのに、悲しい結末になってしまって歩美ちゃんが可哀想です。

恋人をずっと待ち続けていただけで、空き巣で強請るつもりなんてなかったかもしれないのに、殺害するなんてひどすぎる。

それに目の前に被害者を転落させるという犯人の残忍さにはゾッとしました。

でも、少年探偵団みんなで犯人を追い詰めたところは良かったですね。

コナンくんがメインでしたが、みんなそれぞれ活躍していて、気持ちよく終わりを迎えられたんじゃないかな~と思います。

Sponsored Link

名探偵コナン第930話の動画

安心して利用できる動画配信サービスを調べてみたところ、Hulu、U-NEXT、dTV の3社で「名探偵コナン」の動画がフル視聴できるようです。

「名探偵コナンの動画(1話~最新話)フル視聴まとめ一覧」で詳しく紹介しています。

「Hulu」で視聴する

※第1話から第930話まで
Huluで視聴する
名探偵コナン

※本作品の配信情報は2021年5月17日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはhuluのホームページもしくはアプリをご確認ください。

「dTV」で視聴する

※第1話から第930話まで
dTVで視聴する
名探偵コナン

※本作品の配信情報は2021年5月17日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

「U-NEXT」で視聴する

※第1話から第930話まで
U-NEXTで視聴する
名探偵コナン

※本作品の配信情報は2021年5月17日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはU-NEXTのホームページもしくはアプリをご確認ください。

まとめ

こちらでは、アニメ「名探偵コナン」第930話「窓辺にたたずむ女(後編)」あらすじ、ネタバレ、感想を紹介させていただきました。

最後までご覧いただきありがとうございます。次回も見に来てくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう