名探偵コナンアニメ929話ネタバレと無料動画!窓辺にたたずむ女前編

シーズン24

こちらでは、名探偵コナンの以下の事柄について迫りたいと思います。

■ アニメ版第929話「窓辺にたたずむ女(前編)」:
・事件ファイル概要
・登場人物
・あらすじ
・ネタバレ
・動画

名探偵コナン第929話|事件ファイル概要

事件ファイル


Sponsored Link

名探偵コナン第929話|登場人物

・江戸川 コナン
実際は高校生探偵工藤新一。ひょんなことから薬を飲まされ、小学生の姿になった主人公。事件解決のため頭脳を生かし推理を巡らせ、次々と難事件を解決へ導く。

小嶋 元太
CV:高木渉
少年探偵団の一人。うな重好きの食いしん坊で力持ち。

円谷 光彦
CV:大谷育江
少年探偵団の一人。コナンには劣るが少年探偵団の№2の頭脳を持つ。

吉田 歩美
CV:岩居由希子
少年探偵団の一人。コナンに想いを寄せる。

・灰原 哀
本名は宮野志保。元黒ずくめの組織の一員でコードネームはシェリー。新一が飲まされた薬と同じ薬を飲み、子供の姿になってしまった。現在は阿笠博士のところでAPTX(アポトキシン)4869の解毒薬の研究をしている。

・緑川 紗希(みどりかわ さき)
28歳。

・堂島 多津子(どうじま たつこ)
43歳。社会評論家。

・立花 淳之介(たちばな じゅんのすけ)
33歳。女子大講師。

・今野 美千代(こんの みちよ)
24歳。貿易会社に勤めるOL。

・小木 狭一(おぎ きょういち)
58歳。マンション管理人。

Sponsored Link

名探偵コナン第929話|あらすじ

道を駆けていた歩美は、転んで膝を擦りむいてしまった。
その様子を偶然通りかかった緑川紗希が目撃した。
紗希の住んでいるアパートが近くにあるということで、歩美は怪我の手当てを受けることになった。

紗希の部屋で手当てをしてもらい、ジュースをご馳走になった歩美は、紗希と男性が写る2ショット写真を見つけた。
歩美「お姉さん、恋人さんいるんだ!
窓辺でタバコを吸っていた紗希は、紗希は眉を下げて笑った。
そして、外を眺めて「へぇ~、お友達が来てるんだ」と呟いた。
歩美は「お友達って?」と尋ねるが、紗希は「何でもないの」と答えるだけだった。

翌日。
歩美は、コナン、光彦、元太、灰原を連れて、再び紗希のアパートへやってきた。
窓辺でタバコを吸っている姿を見た光彦と元太は、歩美の言っていた通りの綺麗な人だと話す。
しかし、コナンと灰原は、紗希の姿が妙に寂しげだと感じた。
そして、コナンは窓の外をじっと見つめる紗希が何を見ているのか気になった。
紗希は、外にいたコナンたちに気づくと、にっこり笑った。

ジムに行くと言う紗希についていくコナンたち。
コナンは、窓から何を見ていたのか尋ねるが、紗希は答えなかった。
ジムに到着し、紗希は去っていった。

紗希と別れたコナンたちは、連休中に大事件を解決するため、事件を探しに行こうとしていた。
すると、近くで車の衝突音が聞こえたため、事故現場に駆け付けた。
車が建物に突っ込んだようで、辺りには野次馬たちが集まっていた。
その野次馬の中に紗希の姿を見つけた歩美は「あ!お姉さんだ!」と叫ぶ。
野次馬の中にいた堂島多津子、立花淳之介、今野美千代の3人が、紗希を怖い目で見ていることに気づいたコナンは、紗希に「何か人に恨まれるような覚えとかある?」と尋ねた。
紗希は、うーんと考えた後、恨まれる覚えなどないと答えた。
そして、紗希は仕事の時間だからと去っていった。

紗希の後姿を、電信棒の陰から覗いている多津子、立花、美千代に気づいたコナン。
コナンは3人に近づき、紗希と何かあったのか尋ねた。
しかし、3人は何のことかわからない、といった感じで誤魔化し、去っていった。
元太「ドキンとしてたよな、3人とも
光彦「そして、笑って誤魔化しました
灰原「何かあるわね、やっぱり
歩美は、紗希が人に恨まれる人とは思えないと話す。

コナンたちは、3人の後をつけて調べてみることにした。
すると、3人とも同じマンションに帰っていった。
コナンは、マンションの管理人の小木狭一に3人のことを尋ねた。

立花は、102号室に住んでおり、米花女子大の英文科の講師。
マンションまで生徒が押しかけてくるほど人気の先生だ。

美千代は、302号室に住んでおり、貿易会社に勤めているOL。
とにかく真面目で礼儀正しい人物だ。

多津子は、1107号室に住んでおり、社会評論家。
テレビにコメンテイターとしてレギュラー出演することが決まっている。

マンションを出たコナンたち。
光彦たちは、思い過ごしだったと判断し、大事件探しを再開しようとした。
しかし、3人のことが気になるコナンは、再び紗希のアパートへやってきた。
そこで、紗希の部屋の窓から、3人の住むマンションの102号室と302号室が見える事に気づいた。

もしかすると紗希は、窓から外を見ていた時に、立花か美千代の部屋で何かを見てしまったのかもしれないと考えるコナンと灰原。

その頃。
102号室の立花は、届いた封筒の中身を見て「見たんだ。やっぱりあの時、あの女・・」と呟いた。
封筒の中には「しっかり見ちゃったもんね。バラしてやる。公表されたくなければ金で」と書いた紙が入っていたのだ。
差出人の名前は「秘密を知っている女」になっていた。

Sponsored Link

名探偵コナン第929話|ネタバレ

コナンたちは、紗希が何を見てしまったのか直接聞きに行くことにした。
その時、近くの交差点で信号待ちをしていた紗希は、誰かに背中を押され前に突き飛ばされた。
紗希の悲鳴を聞いたコナンたちは、急いで紗希の元へ向かう。

横断歩道でしゃがみ込んでいる紗希に事情を聞くコナンたち。
紗希は、考え事をしていたため、赤信号で渡ろうとして車に轢かれそうになったと話す。

コナンたちは紗希に、立花か美千代の部屋で何か見なかったか聞こうとするが、紗希は車に轢かれそうになって動揺していることを理由に去っていってしまった。

そこで、3人に直接聞いてみることにし、再びマンションを訪れた。
しかし、3人とも留守で、帰りを待つことに。

まず、最初に帰ってきた美千代に尋ねた。
光彦「あの昼間の女性に、何かまずいところを見られたんですよね?
美千代は、一瞬驚いた表情をしたが、すぐに「まずいことって?」と笑顔で返した。
コナンは、昼間の事故現場で紗希を睨んでいた理由を尋ねる。
美千代は、紗希がキレイで明るそうな人だったため、妬ましかったと答える。

次に、多津子に尋ねた。
昼間の事故現場で紗希を睨みつけていた理由は、子供の頃から大嫌いな従妹に似ていたためだと話す。

次に、立花に尋ねた。
立花「似てたのだよ、彼女。中学2年のあの秋の日に、落ち葉舞い散る校舎裏で僕をフッた彼女に
酔っ払っている立花は、そのままブツブツと話しながらエレベータに乗り込んでしまった。

コナンたちは、思い過ごしだったと判断し、帰ることにした。

翌朝。
美千代、多津子、立花が住むマンションの外を小木がほうきで掃いていた。
そして、多津子が落とし物を探していた。
すると、上から紗希が落ちてきた。
紗希は、転落した時に頭を強く打ったようで、亡くなってしまった。

駆けつけたコナンたちは、紗希が亡くなったことに驚く。
コナン(一体、何が・・

名探偵コナン第929話|動画

過去の動画は以下から
「U-NEXT」で視聴する
※第1話から第881話まで
名探偵コナン
※本作品の配信情報は2019年12月24日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはU-NEXTのホームページもしくはアプリをご確認ください。

「Hulu」で視聴する
※第1話から第881話まで
名探偵コナン
※本作品の配信情報は2019年12月24日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはhuluのホームページもしくはアプリをご確認ください。

「dTV」で視聴する
※第1話から第881話まで
名探偵コナン
※本作品の配信情報は2019年12月24日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

まとめ

■ BACK:
第928話「紅の修学旅行(恋紅編)」
■ NEXT:
第930話「窓辺にたたずむ女(後編)」

こちらでは、名探偵コナンの以下の事柄について迫りました。

■ アニメ版第929話「窓辺にたたずむ女(前編)」:
・事件ファイル概要
・登場人物
・あらすじ
・ネタバレ
・動画

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう