小嶋元太(名探偵コナン)のプロフィール!初登場回とエピソードも

主要キャラ

テレビアニメ「名探偵コナン」に登場するキャラクター:小嶋元太 くんの以下の事柄についてご紹介させていただきます。

・プロフィール
・初登場回
・人物
・エピソード

プロフィール

プロフィール
    名前:小嶋 元太(こじま げんた)
    性別:男
    年齢:6-7歳
    体重:40kg
    職業:小学生(帝丹小学校1年B組)
       少年探偵団
    CV:高木渉

誕生日、血液型、身長については、今のところ作中では明かされていません。

Sponsored Link

初登場回

第1話「ジェットコースター殺人事件」 で光彦、歩美とともに登場しました。

トロピカルランド(遊園地)で歩美たちとお化け屋敷に入った元太は、その恐怖から『もう帰ろうぜ…』と発言。

さらに、こっそり忍び込んだジェットコースターのトンネル内で妙な音が聞こえた際、歩美や光彦以上に怯えていました。

実は、歩美に『体が大きいくせに怖がりなんだから』と言われてしまうくらい元太は怖がり屋さんなんです。

初登場で事件に深くかかわることはありませんでしたが、その後、コナン、光彦、歩美と『少年探偵団』を結成し、メインキャラクターとして登場しています。

その他の登場回は「小嶋元太の登場回まとめ一覧」。

人物

元太少年はやや肥満気味で、頭がおにぎりのような形をしています。そして頭部の左側には10円ハゲがあります。

(小学1年生の平均体重は21.4kgで、元太は40kg)

運動はあまり得意でなく、少年探偵団の中でいつも一番最初にヘトヘトになっています。

一方、腕力系の力仕事は得意で、重いものを持ち上げたり運んだりする役を引き受けることが多いです。

そして、小学1年生とは思えないほどの食欲の持ち主です。特に『うな重』が好きで、事件等でお金の話が出ると『うな重何杯分だ?』と比べたりしています。

しかし、勉強があまり得意ではないため、自分では計算できません。
 
 
少年探偵団の中では、ガキ大将的な立ち位置。ドラえもんでいうジャイアンですね。

口調が乱暴な点が極めて目立ち、相手が大人であっても敬語を使わず、呼び捨てで呼んだり、お前呼ばわりすることもあります。

しかし、光彦の胸ぐらを掴んだりすることはありましたが、ジャイアンのように殴ったり蹴ったりはしません。

ただ、好意を寄せる歩美にだけは優しく、かっこいいところを見せようとしたりします。
 
 
初登場回で前述しましたが、体型のわりに怖がりさんです。

例えば第20話「幽霊屋敷殺人事件」では、コナンに村人役を押しつけておきながら、自ら望んで勇者役となった元太がコナン(村人)の後ろに隠れたりします。
 
 
自宅は父親の小嶋元次が経営している酒屋で、家族構成は父、母、そしておじさんがいるようです。

関連記事:「小嶋元太の父親の名前と年齢は?画像と登場回も!」
 
 
小説家の『小峰元』さんが、名前の由来となったそうです。

Sponsored Link

エピソード

米粒一つでも残したらバチが当たる

この元太のセリフは、劇場版「天国へのカウントダウン」でのラスト―シーンで登場します。

爆弾が仕掛けられたパーティー会場に取り残されてしまった少年探偵団。下の階はすでに炎が上がっていて、降りることはできません。

そこでコナンは、会場に展示されていた車を使って隣のビルの屋上にあるプールへ飛び移る計画を立てました。

ここで問題となったのは、爆風と同時にビルを飛び出さなければ、隣へ移ることができないということです。

しかし、車に乗ってしまうと時限爆弾のタイマーが見えなくなり、いつ爆発するのかわかりません。

そこで、途中まで哀が傍でカウントし、残り30秒は歩美に任せることになりました。

55、54、53…とカウントダウンが始まり、残り30秒となりました。

しかし、哀はカウントを続け、その場を動こうとしません。

「この方が正確でしょ?」

と言った哀は、自分だけ残って犠牲になろうとしていたのです。

その時、突然車を飛び出した元太は、哀に駆け寄りその体を抱え上げました。

「なにするのよ!?」

母ちゃんが言ってたんだよ!米粒一つでも残したらバチが当たるってな!

このあと、哀を担いだ元太が車に乗り込み、コナンの運転操作で無事に脱出することができました。

哀は元太に感謝を伝え、『私は米粒と同じって訳ね?』とニッコリ微笑みます。

元太は気まずそうに笑い、すぐに話題を逸らしたのでした。

まとめ

こちらでは、テレビアニメ「名探偵コナン」に登場するキャラクター:小嶋元太くんの以下の事柄にご紹介させていただきました。

Sponsored Link

・プロフィール
・初登場回
・人物
・エピソード

エピソードは今後追記予定です。

元太少年のイメージは、やはり『うな重』が強いです。いつもうな重♪うな重♪言ってる気がします…。

食欲旺盛な元太の活躍を今後も楽しみにしたいと思います!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう