名探偵コナン第468話「池のほとりの怪事件」のあらすじ!登場人物や声優も

シーズン12少年探偵団

こちらでは、アニメ「名探偵コナン」の第468話「池のほとりの怪事件」の登場人物やあらすじについて紹介させていただきます。

事件ファイル概要

事件ファイル
    ■ 話数:
    第468話
    ■ 事件ファイル名:
    池のほとりの怪事件
    ■ 放送日:
    2007年3月12日
    ■ 放送曜日:
    月曜日
    ■ 主題歌:
    OPテーマ 雲に乗って(三枝夕夏 IN db)
    EDテーマ 白い雪(倉木麻衣)
    ■ BACK:
    ⇒ 第467話「割れない雪だるま(後編)」
    ■ NEXT:
    ⇒ 第469話「怪盗キッドと四名画(前編)」

Sponsored Link

登場人物

主要キャラ

江戸川 コナン
CV:高山みなみ

小嶋 元太
CV:高木渉

円谷 光彦
CV:大谷育江

吉田 歩美
CV:岩居由希子

灰原 哀
CV:林原めぐみ

高木 渉
CV:高木渉
警視庁捜査一課強行犯三係の刑事。

ゲスト

木俣 泉
CV:金月真美
パックリガメの飼い主。

二本松 二郎
CV:浪川大輔
パックリガメの引き取り人。

袋小路
CV:大村雅史
米花中央公園の近くに住む老人。

職員
CV:太田真一郎、菅原淳一

大家さん
CV:林玉緒

借金取り
CV:私市淳

Sponsored Link

あらすじ

昨夜の窃盗事件

コナンたち少年探偵団は、米花中央公園に向かう途中で、捜査をしている高木刑事に遭遇しました。

昨夜遅く、近所に住む袋小路の家に泥棒が侵入し、現金300万円が盗まれる事件が発生。

犯人は手袋をしていたため指紋がとれず、目出し帽で人相も不明。唯一の手掛かりは、『痩せた背の高い男』という袋小路の目撃証言だけでした。

高木刑事は、逃げた犯人の足取りを掴むために目撃者を捜しているといいます。

元太
少年探偵団の出番じゃねェな
コナン
あぁ。窃盗事件は警察の仕事だ

こうしてコナンたちは高木刑事と別れ、米花中央公園に向かいました。

池に潜む危険な生物

コナンたちが公園に着くと、池に潜むパックリガメを捕獲するために多くの職員が奮闘していました。

パックリガメは、主に北アメリカやメキシコを生息地としており、攻撃的で顎の力が強く非常に危険な生物です。

もともと日本にいないカメが突然公園の池に現れたとなると、ペットとして飼っていた誰かが無責任に捨てたとしか考えられません。

飼い主が二人!?

元太の提案で、コナンたちはカメの飼い主を捜し出すことにしました。その時、コナンは木の裏からこっそり池を覗いている女性・木俣泉を見つけました。

コナンが声をかけると、泉は恋人ができてカメが邪魔になり、昨日の朝池に捨てたと打ち明けました。その直後、自分のカメだと主張する男性・二本松二郎が現れました。

コナンはすでに飼い主が名乗り出たことを知らせると、二本松はあっさりウソだと白状し、子供の頃にミドリガメを捨てたお詫びに、パックリガメを引き取って育てたいと申し出ました。

願ってもない申し出に泉はすぐに承諾し、二本松がカメを引き取ることで一件落着となりました。

次々と現れるカメ

このあと、職員たちによってパックリガメは無事に捕獲されました。しかし、カメは次々に発見され、全部で4匹いることがわかりました。

全て引き取りたいという二本松の優しさに心を打たれた光彦は、二本松の右手の人差し指に包帯が巻かれていることに気づいて過剰に心配しました。

この時、コナンは二本松がミドリガメについて間違った発言をしたことに気づき、本当はミドリガメを飼ってなどいなかったと推理しました。

もしコナンの推理が正しければ、二本松がパックリガメを引き取る目的は何なのでしょうか?

光彦
一体何を企んでいるのか、化けの皮を剥いでやります!

Sponsored Link

パックリガメで借金返済?

コナンは、元太と歩美に二本松を見張っているように命じ、光彦とともに二本松のアパートへ向かいました。

大家さんの話によると、二本松は悪い人ではないが、ガラの悪い借金取りが来るし、家賃の支払いも溜まっているし、正直迷惑しているとのこと。

つまり、借金を抱えている身で、エサ代のかかるパックリガメを飼えるはずがないということです。

コナンたちが公園に戻ると、ちょうど2匹目のカメが捕獲されたところでした。二本松は4匹捕まったら引き取ると職員に伝え、ホームセンターに向かいました。

その跡を追いかけたコナンたちは、二本松がカメ4匹のうち1匹だけに関心を持っていることを知り、その1匹に何か特別な意味が隠されていると考えました。

さらに尾行を続けてアパートまでやってきたコナンたちは、二本松が借金取りに『すぐに100万円用意できる』と言ったことをしっかり聞き取りました。

パックリガメと100万円が繋がっているのは確かですが、カメを売ったところで手に入るのはせいぜい7~8千円です。一体、どうやって100万円もの大金を手に入れるつもりなのでしょうか?

続きはネタバレ記事で紹介します!

関連記事

まとめ

■ BACK:
⇒ 第467話「割れない雪だるま(後編)」
■ NEXT:
⇒ 第469話「怪盗キッドと四名画(前編)」

こちらでは、アニメ「名探偵コナン」の第468話「池のほとりの怪事件」の登場人物やあらすじについて紹介させていただきました。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう