名探偵コナン第230話謎めいた乗客(前編)のあらすじ!登場人物や声優も

シーズン6少年探偵団

こちらでは、アニメ「名探偵コナン」の第230話「謎めいた乗客(前編)」の登場人物やあらすじについてご紹介させていただきます。

事件ファイル概要

事件ファイル

Sponsored Link

登場人物

主要キャラ

江戸川 コナン
CV:高山みなみ

小嶋 元太
CV:高木渉

円谷 光彦
CV:大谷育江

吉田 歩美
CV:岩居由希子

灰原 哀
CV:林原めぐみ

阿笠 博士
CV:緒方賢一

ジョディ・サンテミリオン
CV:一城みゆ希
帝丹高校の英語教師。

新出 智明
CV:堀秀行
新出医院の医師。

黒の組織

ジン
CV:堀之紀
黒の組織の幹部。

ウォッカ
CV:立木文彦
ジンの部下。

ベルモット
CV:小山茉美
黒の組織の幹部。

警察

目暮 十三
CV:茶風林
警視庁捜査一課強行犯三係の警部。

高木 渉
CV:高木渉
警視庁捜査一課強行犯三係の刑事。

佐藤 美和子
CV:湯屋敦子
警視庁捜査一課強行犯三係の刑事。

白鳥 任三郎
CV:井上和彦
警視庁捜査一課強行犯三係の警部。

ゲスト

赤井 秀一(あかい しゅういち)
CV:池田秀一
乗客。

町田 安彦(まちだ やすひこ)
CV:菅原淳一
乗客。

富野 美晴(とみの みはる)
CV:定岡小百合
乗客。

Sponsored Link

あらすじ

黒の組織のオーラ

コナン、元太、光彦、歩美、哀、博士の6人は、スキー旅行に行くため路線バスに乗っていました。

その途中、なぜか怯え出した哀は、顔を隠すようにフードを深く被りました。そして震える声で『工藤君、私を隠して』とコナンに頼み、黒の組織のオーラを感じることを打ち明けました。

コナンが周囲を確認すると、偶然にも新出医師とジョディ先生がバスに乗り込んできました。元太たちが校医の新出先生だと気づくと、新出はこれから上野美術館でジョディとデートすることを打ち明け、コナンと哀のひとつ前の席に座りました。

事件発生

そのあとも哀の震えは止まらず、コナンはバスに乗り込んだ乗客を注意深く観察します。すると、ニット帽にゴーグル、そしてスキーウェアを着ている2人組の男を発見。

その直後、男の1人がスノーボードケースから拳銃を取り出し、その銃口を乗客に向けて『騒ぐな!』と声を上げました。そしてもう1人の男は運転手に拳銃を突きつけます。

突然の出来事に乗客はざわめき、これがバスジャックだと気づいたのは男が乗客を黙らせるために上に向けて拳銃を発砲した時でした。

バスジャック

男たちはバスの行先を『回送』に切り替え、都内を適当に走るように運転手に命じます。その一方で、もう1人の男は乗客たちの携帯電話を回収していました。

男は、運転手がゆっくりアクセルを踏んでバスを発車させたことを確認した後、無線機でバス会社に連絡し、たった今バスを占拠した旨を伝えて服役中の矢島邦男の釈放を要求しました。

矢島邦男は、先月爆弾を作って宝石店を襲った強盗グループの1人です。その時に捕まったのは主犯の矢島だけで、あとの3人の仲間は現在も逃亡中。

コナンは矢島が宝石ブローカーだったことを思い出し、残りの仲間が奪った宝石を売り捌くために矢島の奪還を試みたか、或いは矢島から宝石の隠し場所を聞き出すために牢から出そうとしていると推理しました。

Sponsored Link

3人の謎めいた乗客

コナンが前方の男の様子を窺っていると、後方からもう1人の男の荒々しい声が聞こえてきました。男が声を荒げた理由は恐らく、謎めいた3人の乗客を不審に感じたためです。

1人目の赤井秀一はマスクをつけているのですが、咳き込む様子から風邪を引いていることが見て取れます。しかし今時珍しく、赤井は携帯を持っていないと主張しました。

2人目の町田安彦は耳につけているイヤホンのようなものについて追求され、若い頃に耳を悪くしたため補聴器をつけていると説明。

3人目の富野美晴は先ほどからクチャクチャと音を立ててガムを噛み、『乗客を脅したところでどうせアンタたちはすぐに捕まる』と鼻で笑いました。

大丈夫か、この先生…

乗客の携帯を全て回収し終えた男が前方へ移動した時、ジョディはわざと男に足をかけて転倒させました。

男は当然激怒しますが、ひたすら英語を話すジョディに尻込みし、何事もなかったかのように前方へと歩いて行きました。

ジョディは後ろの席にいるコナンににっこり微笑み、『It’s very very exciting!』と伝えました。こんな状況でワクワクするという英語教師に呆れ果てたコナンは、間の抜けた表情で曖昧に笑い返したのでした。

乗客の中に仲間が!?

コナンは、男たちが前方に注目している間にイヤリング型携帯電話で目暮警部に連絡することにしました。しかしダイヤルを押し始めた瞬間、コナンの目の前に男が現れ、電話を取り上げられてしまいました。

座席に隠れて操作していたはずなのに、なぜか男は真っ直ぐコナンのところに来ました。違和感を感じたコナンは、自分よりも後ろの席に座っている赤井、町田、富野の中に男たちの仲間がいると睨みました。

──が、仮に3人の中にバスジャック犯の仲間がいたとして、その仲間はどうやって男たちにコナンの行動を知らせたのでしょうか?

動き出した警察

その頃、佐藤刑事は乗っ取られたバスを車で追跡し、無線で状況を報告。高木刑事は高層ビルの上階から問題のバスを注視し、犯人の人数と服装を報告しました。

目暮警部は両刑事の報告で犯人が拳銃を所持していることを知り、乗客の身の安全を最優先に考えることにしました。そして上層部の判断で、犯人の要求通り矢島邦男の釈放が決定しました。

白鳥警部は矢島を釈放したところで袋のネズミだと考えますが、目暮警部は宝石強盗団の中に爆弾のプロがいたことから一筋縄ではいかないと緊迫感を漂わせました。

犯人の仲間は誰だ!?

矢島の釈放が決まったと連絡を受けた男たちは、真ん中の通路にスノーボードケースを縦に2つ並べました。

コナンはケースの中を確認しようと手を伸ばしますが、すぐに振り返った男はコナンに銃口を向け、立つように命じました。

その時、新出医師がコナンを庇うように前方へ飛び出し、ここで人を殺すのは得策でないと説得を試みます。──が、さらに激怒した男が新出に向けて発砲しようとしたその時、もう1人の男が『アレに当たったらどうするんだ!』と慌てた様子で仲間の行動を制しました。

コナンはケースの中身が爆弾だと確信し、自分の行動を逐一男たちに知らせているもう1人の仲間が誰なのか割り出すことにしました。

その頃、コナンの隣に座っていた哀は、始終感じる黒の組織のオーラに体を震わせ、自分の正体がバレないことをただただ願っていたのでした。

関連記事

まとめ

■ BACK:
第229話「殺意の陶芸教室(後編)」
■ NEXT:
第231話「謎めいた乗客(後編)」

こちらでは、アニメ「名探偵コナン」の第230話「謎めいた乗客(前編)」の登場人物やあらすじについてご紹介させていただきました。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう