名探偵コナンアニメ845話ネタバレと無料動画!絶体絶命暗闇のコナン前編

シーズン22

こちらでは、名探偵コナンの以下の事柄について迫りたいと思います。

■ アニメ版第845話「絶体絶命暗闇のコナン(前編)」:
・事件ファイル概要
・あらすじ
・登場人物
・謎解き
・ネタバレ
・無料動画

名探偵コナン第845話|事件ファイル概要&登場人物&あらすじ

名探偵コナン第845話|事件ファイル概要

◯ 事件ファイル
■ 話数:
第845話
■ 事件ファイル名:
絶体絶命暗闇のコナン(前編)
■ 放送日:
2017年1月7日
■ 放送曜日:
土曜日
■ 主題歌:
OPテーマ 幾千の迷宮で幾千の謎を解いて(BREAKERZ)
EDテーマ YESTERDAY LOVE(倉木麻衣)
■ BACK:
⇒ 第844話「探偵団はヤブの中(後編)」
■ NEXT:
第846話「絶体絶命暗闇のコナン(後編)」

Sponsored Link

名探偵コナン第845話|登場人物

・江戸川 コナン
実際は高校生探偵工藤新一。ひょんなことから薬を飲まされ、小学生の姿になった主人公。事件解決のため頭脳を生かし推理を巡らせ、次々と難事件を解決へ導く。

小嶋 元太
CV:高木渉
少年探偵団の一人。うな重好きの食いしん坊で力持ち。

円谷 光彦
CV:大谷育江
少年探偵団の一人。コナンには劣るが少年探偵団の№2の頭脳を持つ。

吉田 歩美
CV:岩居由希子
少年探偵団の一人。コナンに想いを寄せる。

・灰原 哀
本名は宮野志保。元黒ずくめの組織の一員でコードネームはシェリー。新一が飲まされた薬と同じ薬を飲み、子供の姿になってしまった。現在は阿笠博士のところでAPTX(アポトキシン)4869の解毒薬の研究をしている。

・毛利 小五郎
毛利探偵事務所の主人。元刑事で蘭の父親。推理は的外れだがコナンの名推理のおかげで、“眠りの小五郎”として有名。

・毛利 蘭
毛利小五郎の娘。高2年生、新一の幼馴染で空手部の女主将。

・浅田 公彦(あさだ きみひこ)
55歳。弁護士。

・唐橋 耕造(からはし こうぞう)
38歳。唐橋家の長男。

・唐橋 光代(からはし みつよ)
32歳。唐橋家の長女。

・唐橋 英輔(からはし えいすけ)
28歳。唐橋家の次男。

Sponsored Link

名探偵コナン第845話|あらすじ

小五郎は、浅田法律事務所の弁護士、浅田公彦から強盗犯人捜索の依頼を受けた。
浅田がこじ開けられた金庫に気がついたのは今朝。
徹夜で仕事をしていたという浅田は、今朝仮眠をとるため1、2時間事務所を離れた。
その隙に犯人に押し入られたのだろうと話す。

金庫の中には、金ではなく遺言状が入っていたという。
そして、浅田は犯人がわかっていると話す。
しかし、亡き会長のためにもスキャンダルは避けたいという理由から、警察沙汰にはしたくないようだ。
亡き会長とは、浅田が顧問弁護士を務めている唐橋グループの総帥、唐橋剛太郎だ。

剛太郎は、3日前に病気で亡くなった。
今日の葬儀の後、正式に遺言状の内容を内外に向けて発表することになっていた。
だが、その遺言状が盗まれてしまった。
ということは、犯人にとって都合の悪い内容が書かれていたのだろう。
剛太郎が亡くなる10日前、遺言状の書き換えをしたいからと、浅田は入院先の病院に呼び出された。

以前の遺言状には、以下のように書かれていた。
遺産は、長男の耕造に50%。
残りを折半して、長女の光代と次男の英輔に25%ずつ。

書き換えられた後の遺言状は、剛太郎に50年間仕えた秘書に全財産譲るとされた。
その秘書は、プライベートでも剛太郎と親しくしていたようだ。
世間的に言えば愛人だ。
現在は、身体を悪くして故郷の病院で療養しているそうだ。

小五郎は、書き換えた遺言状を盗んだ犯人は、耕造、光代、英輔の中にいると考えた。

その頃。
コナンは目が覚めると、暗闇の中にいた。
猿ぐつわをされ、ロープで体を縛られているコナンは、声が出せず身動きもとれない。
次第に暗闇に目が慣れ、辺りを見渡すと、どうやら木箱の中に閉じ込められているようだ。
そして足元にはコナンのスマホがある。
コナンは、どうしてこうなったのか、落ち着いて考えてみる。

今朝、コナンは光彦、元太、歩美と待ち合わせて、新作のゲームソフトを買いに行った。
その途中、コナンは光彦たちに先に行くように指示し、とあるビルへ入った。
そしてビルの一室に忍び込み、金庫破りをする犯人を目撃した。
テーブルの下に隠れ、腕時計型麻酔銃で犯人を眠らせようとするが、犯人に見つかってしまった。
コナンは、犯人に蹴り飛ばされて気を失ってしまった。
そして、目が覚めると暗闇の中に閉じ込められていた、というわけだ。

Sponsored Link

名探偵コナン第845話|謎解き&ネタバレ&無料動画

名探偵コナン第845話|謎解き

なし

名探偵コナン第845話|ネタバレ

身動きのとれないコナンは、線香の匂いがすることに気づいた。
そして、ドライアイスのような冷気を感じる。
以上のことから、棺の中に閉じ込められ埋められたのかと考えるコナンだが、隙間風が吹いていることから埋められてはいないようだ。

DBバッジや電話で呼びかけても応答しないコナンを心配する歩美は、博士の家にいる灰原にコナンの居場所を調べるように頼んだ。
しかし、灰原はパソコンでコナンのスマホのGPSを辿ろうとするが反応がない。
さらに、犯人追跡メガネでコナンのDBバッジの位置を調べようとするが、メガネは博士にメンテで預けてしまっていた。
蘭に電話をして確認するが、やはり探偵事務所には戻っていないようだ。
灰原は、光彦、元太、歩美と合流した。
そして、コナンと別れた場所に向かい、そこから手分けして手掛かりを探すことになった。

その頃。
小五郎は浅田とともに剛太郎の葬儀の式場を訪れていた。
そして、唐橋家長男の耕造、長女の光代、次男の英輔に事情を説明し、今朝のアリバイを確認する。

耕造は、今朝早くに英輔からの電話で起こされたと証言する。
電話は、携帯ではなく家にかかってきたようだ。
英輔も家の電話からかけたという。
英輔は、光代の電話で起こされ、その後に耕造に連絡したと証言する。
そして、耕造との電話の最中に再び光代からキャッチが入った。
携帯は外でしか使わない主義だという光代も家の電話からかけたようだ。

コナンは、足元にあるスマホを両足で挟み、後ろで縛られている手元に引き寄せた。
そして、壊されたスマホのささくれをロープに擦りつけ、ロープを切った。
自由になった手で猿ぐつわを外し、DBバッジで歩美たちに連絡した。

どこにいるのか心配している歩美たちに、コナンもここがどこかわからないと話す。
埋められてはいないが、大きさからしてやはり棺の中。
コナンは、積み重ねた段ボールに板をのせて二重底にしてある棺の下の小さな空間にいると伝える。

その時、車のエンジン音がし、棺が動き出した。
コナンは、自分が閉じ込められた棺が霊柩車に乗せられていると考えた・・。

名探偵コナン第845話|無料動画

いますぐU-NEXTで「名探偵コナン(第1話から第873話)」を視聴する。 名探偵コナン ※ 本作品の配信情報は2019年10月8日時点のものです。 配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはu_nextのホームページもしくはアプリをご確認ください。

いますぐhuluで「名探偵コナン(第1話から第873話まで)」を視聴する。 名探偵コナン ※ 本作品の配信情報は2019年10月8日時点のものです。 配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはhuluのホームページもしくはアプリをご確認ください。

いますぐdTVで「名探偵コナン(第1話から第873話まで)」を視聴する。 名探偵コナン ※ 本作品の配信情報は2019年10月8日時点のものです。 配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdtvのホームページもしくはアプリをご確認ください。

まとめ

■ BACK:
⇒ 第844話「探偵団はヤブの中(後編)」
■ NEXT:
第846話「絶体絶命暗闇のコナン(後編)」

こちらでは、名探偵コナンの以下の事柄について迫りました。

■ アニメ版第845話「絶体絶命暗闇のコナン(前編)」:
・事件ファイル概要
・あらすじ
・登場人物
・謎解き
・ネタバレ
・無料動画

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう