名探偵コナン93話ネタバレや動画!恐怖のトラヴァース殺人事件(後編)

シーズン3

こちらでは、名探偵コナンの以下の事柄について迫りたいと思います。

■ アニメ版第93話「恐怖のトラヴァース殺人事件(後編)」:
・事件ファイル概要
・登場人物
・あらすじ
・ネタバレ
・エピローグ
・動画

事件ファイル概要

事件ファイル


Sponsored Link

登場人物

江戸川 コナン
CV:高山みなみ
実際は高校生探偵工藤新一。ひょんなことから薬を飲まされ、小学生の姿になった主人公。事件解決のため頭脳を生かし推理を巡らせ、次々と難事件を解決へ導く。

毛利 小五郎
CV:神谷明
毛利探偵事務所の主人。元刑事で蘭の父親。推理は的外れだがコナンの名推理のおかげで、“眠りの小五郎”として有名。

毛利 蘭
CV:山崎和佳奈
毛利小五郎の娘。高2年生、新一の幼馴染で空手部の女主将。

潮 文造(うしお ぶんぞう)
CV:阪修
40歳。不動産会社支社長。

平井 健一(ひらい けんいち)
CV:小形満
22歳。東都大学山岳部。

高梨 亘(たかなし わたる)
CV:小島敏彦
50歳。会社役員。

能勢 新吾(のせ しんご)
CV:田中正彦
35歳。小説家。

三枝 恭子(さえぐさ きょうこ)
CV:山像かおり
25歳。ハイカー。

河辺 晃(かわべ あきら)
CV:星野充昭
28歳。ハイカー。

岩田 重吉(いわた じゅうきち)
CV:塚田正昭
60歳。山小屋の管理人。

潮 千里(うしお ちさと)
潮の一人娘。半年前に事故で他界。

Sponsored Link

(前編)のストーリー

半年前、見事な依頼殺人を実行し、姿を消した名うての殺し屋・フォックス。不動産会社支社長・潮文造は、そのフォックスに自分を殺してくれと依頼してしまった。

潮にボディーガードを頼まれた小五郎とともにコナンと蘭は、新緑の丹原山をトラヴァースすることになった。他の5人のメンバーは、会社役員・高梨亘、東都大学山岳部・平井健一、小説家・能勢新吾、ハイカーの三枝恭子と河辺晃。

コナンは、参加者の中にフォックスが紛れ込んでいる可能性が高いと考える。しかし第一の殺人が起きてしまった。平井が何者かに襲われ、崖から転落死してしまったのだ。

その夜、小五郎までもが襲われてしまった。山小屋から姿を消した高梨がフォックスなのではないかという疑いが浮上する。コナン、小五郎、潮は洞窟で高梨を発見。しかし高梨はフォックスではなかった。

その時、山小屋に残してきた蘭の悲鳴が響き渡った──。(前編へ)

あらすじ

蘭を心配する小五郎とコナンは山小屋へ急行する。元気そうな蘭を見て安堵するコナンたち。しかし蘭は、倒れている恭子を指差す。恭子の背中にはナイフが突き刺さり、すでに亡くなっていた。

小五郎は、フォックスによる第二の殺人だと考える。しかし標的でないはずの平井や恭子がなぜ狙われることになったのか。

夜が明けた時、山小屋にいた蘭、恭子、能勢、河辺、岩田は手分けして小五郎たちを捜していたという。それぞれ別行動をとっていたため恭子が誰といたかはわからず、全員アリバイがなかった。

コナンは、恭子を殺害したナイフが左斜め上から刺さっていることに気づいた。つまり犯人は左利き。その時、コナンは能勢が左手でライターを使っていることに気づいた。

2人も被害者が出てしまい、これ以上隠すことはできないと判断した小五郎は自分の正体を明かす。そして参加者の中にフォックスが紛れ込んでいると話す。

そこで小五郎は、スイッチヒッターだということを隠している能勢がフォックスの正体だと推理する。能勢は誤魔化すように笑うが、逆上した潮は能勢に掴みかかる。

コナンは、恭子の手の爪に毛糸の屑が付着していることに気づいた。

「これって本当にフォックスっていう殺し屋がやったのかなァ?」

「この忙しい時にくだらねェこと言ってんじゃねェ!」

体を張って潮を止めていた小五郎はコナンに一喝する。コナンは、背後からだと左手で刺したことになるが、正面から刺した可能性もあると指摘する。正面からなら右利きの犯行になる。

そして恭子の爪に残っている毛糸と同じ色のセーターを身に着け、正面から怪しまれることなく恭子に近づける人物は河辺しかいない。その時、小五郎は河辺の姿が見当たらないことに気づいた。さらに潮と岩田の姿もなくなっていた。

コナンは、恭子のリュックの中に大量の札束が入っていることに気づいた。お札にはまだ新しい血痕が付着している。

小五郎は、能勢と高梨を山小屋に残し、コナンと蘭を連れて姿を消した3人を捜すことにした。その時、地面が大きく揺れ動き、崖が崩れ始めた。

小五郎たちは、崩れていく崖の傍で身動きがとれなくなっている河辺を発見。なんとか河辺を救出することはできたが、潮と岩田の姿がどこにも見当たらない。2人を捜そうにも山道が分断されており、山小屋に戻るしか手立てはなかった。

山小屋へ戻った小五郎は、河辺の体を縄で拘束する。しかし河辺はフォックスではないと懸命に訴える。コナンは、河辺のリュックの中にも血のついた札束が大量に入っていることに気づいた。

その時、高梨はラジオのニュースを小五郎に聞かせる。暴力団の幹部が殺害された事件の容疑者は男女2名だと発表された。犯人は被害者を脅して金庫を開けさせ、現金1億円を奪ったという。

それを聞いた能勢は、容疑者が河辺と恭子だと察する。殺害した相手が暴力団なら追手がかかる可能性が高い。そのため河辺たちは怯えていたのだ。

河辺は、共犯者の恭子を殺したと自白する。小五郎が暴力団に雇われた探偵だと勘違いした河辺はパニックになり、恭子と仲間割れしたという。そして昨夜、小五郎をナイフで襲ったのも河辺だった。しかし平井を殺害した犯人は河辺ではなかった。

「おい、待てよ。じゃあフォックスは一体どうなるんだ」

(それが一番の大問題だ。まさかフォックスが今回のチャンスを見送るとは考えられない…)

コナンは、山小屋のFAXを使って警察に連絡できるかもしれないと考える。しかし電話と同様にFAXも繋がらなかった。雷が落ちたためだと言われていたが、電話線が切断されていたのだ。

Sponsored Link

ネタバレ

コナンは、山岳荘の利用者ノートを確認する。すると平井が山岳荘の常連だったことが判明。これが平井の殺害された理由だとしたら…。

コナンは、岩田が色白だったことを思い出した。山小屋の管理人をしているなら強い紫外線を浴びているはずだ。しかし岩田は全く日焼けをしていなかった。つまり誰かが管理人に化けていたということだ。そしてそれはフォックスの可能性が高い。

常連客の平井は、本物の管理人を知っていた。平井が山小屋に来るとフォックスが管理人に化けていることがバレてしまう。そのためフォックスは平井を殺害したのだ。

フォックスは途中で平井を崖から落として殺し、先回りして電話線を切断した。そしてターゲットの潮が到着するのを待っていたのだ。登山客よりももっと山に相応しい山小屋の管理人を装って。

その時、銃声が聞こえてきた。フォックスはプロの殺し屋で、誰よりも早く安全に下山できるルートを確保しているはず。コナンは、一番近い下山ルートへ先回りすることにした。

その途中、コナンは潮の財布を拾った。財布の中には、潮の娘の写真が入っていた。まだ幼い娘は『高木幼稚園』と書かれたカバンを肩にかけている。

コナンは、過去にフォックスの事件に巻き込まれて死亡した幼稚園児が潮の娘だったことに気づいた。潮の本当の目的は、フォックスに復讐することだったのだ。

コナンは急いで潮とフォックスを捜す。そして漸く二人の姿を見つけた。潮は拳銃を構えており、フォックスは腕から血を流して座り込んでいた。まさか標的が自分に襲い掛かってくると思っていなかったフォックスは、なぜだと潮に問いかける。

半年前、フォックスはサラ金会社の社長を殺害した。その時、幼稚園の送迎バスが巻き込まれ、園児が一人亡くなってしまった。その園児は、潮のたった一人の娘・千里だった。

しかし潮はフォックスの顔も素性もわからない。そこでやむを得ず、自分の命を標的にして誘き出そうと小五郎に依頼した。潮は、小五郎を引っ張り出すため、狩猟仲間に探偵事務所を狙撃させたことを告白する。

潮は、拳銃の引き金を引こうとする。コナンは、潮の財布に入っていた娘の写真を見せる。

「撃つな! そんなことしたって千里ちゃんは帰ってこないよ! そいつを殺したら、おじさんも同じ人殺しになっちゃうんだ! 千里ちゃんが喜ぶとでも思ってるの?」

潮はしばらく千里の写真を見つめた後、銃を落とした。そしてコナンから写真を受け取り、涙を流して抱きしめた。

しかしその瞬間、フォックスは潮の落とした拳銃を拾い、銃口を潮に向ける。コナンはキック力増強シューズを使って近くに落ちていた石を蹴り飛ばす。拳銃を弾き飛ばされたフォックスは逃走しようとする。

そこへ小五郎と蘭が到着した。瞬時に状況を察した小五郎は、フォックスに背負い投げを食らわせる。

「なーっはっは! どうだ、毛利小五郎様の…、ありゃ?」

小五郎が手にしていたのはカツラだった。カツラをとられたフォックスは、なんとまだ若い男だった。

エピローグ

その後、警察が到着し、殺し屋・フォックスと強盗殺人犯・河辺が逮捕された。そして、潮も…。

「ボウズ。お前はん、ただもんやないな」

「江戸川コナン、探偵さ」

コナンの答えに目を丸くする潮だったが、すぐに満足そうに微笑んだ。

そして小屋の近くの岩穴に監禁されていた本物の管理人は無事に救出された。

動画

「YouTube」で視聴する

※【名探偵コナン】の公式 YouTube チャンネル

「Hulu」で視聴する

※第1話から第891話まで
名探偵コナン
※本作品の配信情報は2020年3月16日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはhuluのホームページもしくはアプリをご確認ください。

「dTV」で視聴する

※第1話から第891話まで
名探偵コナン
※本作品の配信情報は2020年3月16日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

「U-NEXT」で視聴する

※第1話から第891話まで
名探偵コナン
※本作品の配信情報は2020年3月16日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはU-NEXTのホームページもしくはアプリをご確認ください。

まとめ

■ BACK:
第92話「恐怖のトラヴァース殺人事件(後編)」
■ NEXT:
第94話「雪女伝説殺人事件」

こちらでは、名探偵コナンの以下の事柄について迫りました。

■ アニメ版第93恐怖のトラヴァース殺人事件(後編)」:
・事件ファイル概要
・登場人物
・あらすじ
・ネタバレ
・エピローグ
・動画

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう