名探偵コナン82話ネタバレや動画!人気アーティスト誘拐事件(後編)

シーズン2

こちらでは、名探偵コナンの以下の事柄について迫りたいと思います。

■ アニメ版第82話「人気アーティスト誘拐事件(後編)」:
・事件ファイル概要
・登場人物
・あらすじ
・ネタバレ
・エピローグ
・動画

名探偵コナン第82話|事件ファイル概要

事件ファイル


Sponsored Link

名探偵コナン第82話|登場人物

江戸川 コナン
CV:高山みなみ
実際は高校生探偵工藤新一。ひょんなことから薬を飲まされ、小学生の姿になった主人公。事件解決のため頭脳を生かし推理を巡らせ、次々と難事件を解決へ導く。

毛利 蘭
CV:山崎和佳奈
毛利小五郎の娘。高2年生、新一の幼馴染で空手部の女主将。

鈴木 園子
CV:松井菜桜子
蘭と同級生で親友。鈴木財閥のお嬢様。

小嶋 元太
CV:高木渉
少年探偵団の一人。うな重好きの食いしん坊で力持ち。

円谷 光彦
CV:大谷育江
少年探偵団の一人。コナンには劣るが少年探偵団の№2の頭脳を持つ。

吉田 歩美
CV:岩居由希子
少年探偵団の一人。コナンに想いを寄せる。

目暮 十三
CV:茶風林
警視庁捜査一課強行犯三係の警部。恰幅のいい体つきでダンディーなヒゲが特徴。鋭い洞察力を持つ。帽子の下には秘密がある・・。

高木 渉
CV:高木渉
警視庁捜査一課強行犯三係の刑事。少し抜けている部分があるが真面目。少年探偵団の話にもきちんと耳を傾けるため、子供たちから真っ先に頼りにされる。

高山 みなみ
CV:高山みなみ
音楽ユニット・TWO-MIXのメンバー。

永野 椎菜
CV:永野椎菜
音楽ユニット・TWO-MIXのメンバー。

宮原
CV:若本規夫
誘拐犯。

マネージャー
CV:室園丈裕

Sponsored Link

名探偵コナン第82話|(前編)のストーリー

缶蹴りをしていたコナン、元太、光彦、歩美は、ひょんなことから人気アーティストTWO-MIXのボーカル・高山みなみとレストランで昼食をとることになった。

みなみは、連絡のとれない相棒の永野椎菜を捜すために、コンサート会場を抜け出してきた。しかしコナンたちの目の前でみなみが誘拐されてしまった。

犯人の要求は、みなみがレストランに忘れて行ったバッグ。それを少年探偵団に持ってくるように指示する。どうやら犯人の狙いは、TWO-MIXのデモテープにあるようだ。

要求通りにバッグを運ぶコナンたちに犯人から連絡が入った。尾行の刑事たちを振り切り、歩美一人にデモテープを持ってくるように、と。

歩美を危険な目に遭わせる訳にはいかないと、コナンは一計を案じたのだった。(前編へ)

名探偵コナン第82話|あらすじ

コナンは、歩美になりすまして犯人とのやり取りを続けていた。

その頃、元太たちは犯人の狙いがデモテープだったこと、そしてコナンが歩美に扮して犯人を捕まえようとしていることを目暮警部に報告する。

しかしコナンに手柄を独り占めされたくない元太と光彦は、コナンの行方がわかる追跡メガネがあることを教えなかった。目暮警部の元を離れ、元太たちは追跡メガネを使ってコナンの元へ向かうことに。

一方コナンは、犯人の指定した倉庫へやってきた。蝶ネクタイ型変声機で歩美の声を使い、犯人を外におびき寄せる。そして腕時計型麻酔銃を使って犯人の男を眠らせた。

倉庫の中には、体を拘束されたみなみと椎菜の姿があるだけで、もう一人の誘拐犯は見当たらなかった。

倉庫前へやってきた元太たちは、その付近にある公衆電話を使って目暮警部に連絡することにした。しかしその背後に忍び寄る影が……。

コナンは、みなみと椎菜に事情を説明し、もうすぐ警察がやってくると伝える。

「君は一体?」
「江戸川コナン。探偵さ!」

もう一人の誘拐犯が戻ってくる前に脱出しなければ、とコナンはみなみたちの体を縛るロープを解こうとした。その時、倉庫の入り口に元太、光彦、歩美が現れた。しかし3人の体はロープでぐるぐる巻きにされている。

「お前ら! どうしてここに?」
「この近くをうろついていたから、とっ捕まえてやったんだ」

コナンの問いに答えたのは、元太たちの背後から現れた誘拐犯の男だった。男は、元太たちの背中を強く押し、コナンの前に突き出す。

「バカ! なんで警察にメガネを渡さなかったんだ!」
「だってェ……」

男は、懐から拳銃を取り出し、傍に置いてあったガソリンタンクを撃ち抜いた。漏れたガソリンは引火し、見る見るうちに炎の勢いは強くなっていく。

そのまま去って行こうとする男にみなみは声を上げる。

「ちょっと! 私たちを攫った理由くらい教えなさいよ」
「フン。あの世でお釈迦様にでも聞くんだな」

理由を明かすつもりのない男に、コナンは推理を聞かせる。

TWO-MIXのデモテープの歌詞は、
『カウントダウンの鐘が響くよ 心着替えて走り出せと ほら今も一つ、二つ 季節外れの花火のように どこかで誰かが告げる始まりの音』

この歌詞こそが、TWO-MIXを誘拐した動機だ。

誘拐犯の男・宮原は去年の大晦日の夜、除夜の鐘が響く11時50分頃に身元不明の男性を昇円寺の傍で殺し、目暮警部の取り調べを受けた。

宮原の通報で駆けつけた警察は、拳銃を握ったまま死んでいた男の手から硝煙反応が出たこと、そして弾倉の空薬莢が一発だった点から、宮原の『拳銃を持った変質者に襲われ、揉み合っているうちに銃が暴発した』という証言を信じた。

正当防衛だと思われたその事件は、実は殺人事件だったのだ。拳銃は、最初から男性を殺すために持って行った宮原のものだった。

最初の一発で男性の心臓を撃ち抜いた宮原は、再び同じ弾倉に弾を込めて地面に発射した。もちろん硝煙反応が残るように男性に握らせた状態で。

辺りには目撃者もおらず、宮原が警察に通報している間に余分な弾と薬莢をもう一人の仲間が持ち去ることでうまくいくはずだった。しかしTWO-MIXの二人がその時の音を聞いていたのだ。

カウントダウンの鐘は除夜の鐘。二つの花火の音は二発の銃声。そして歌詞の冒頭は1996年。これにTWO-MIXがラジオで言っていた昇円寺を加えれば、二つの銃声がした場所と日時がわかってしまうという訳だ。

ラジオ放送を聞いた宮原は、警察がこのことに気づく前にデモテープとTWO-MIXを始末しようと考えたのだ。

「なかなか賢いじゃないか。殺したのは以前、強盗事件を起こした時の我々の仲間だった奴だ。いきなりやってきてサツにバラすと脅しやがったんで、死んでもらったのさ」

宮原は倉庫の扉を閉め、外から鍵をかけて去って行った。

その頃、警察の車で移動していた目暮警部は、高木刑事から『15分ほど前に子供の声で目暮警部を出してくれ』という電話があったと話す。

「場所はわかるか?」
「いえ、逆探知するには時間が短すぎて無理だったようです」
「なんてことだ。もしその電話が犯人によって切られたものだとしたら……」

Sponsored Link

名探偵コナン第82話|ネタバレ

コナンと椎菜は、力を合わせて扉を突き破ろうとしていた。しかし扉はびくともしない。コナンはキック力増強シューズを使って扉を蹴りつけるが、少し傷がつく程度だ。

そうしている間にも倉庫内は煙に覆われ、元太、光彦、歩美は苦しそうに咳き込む。

「おい、煙を吸うな! もっと体を低く」

そう叫ぶコナンも煙を吸ってしまい咳き込む。倒れ込んだコナンをみなみが抱きかかえた。その時、コナンはみなみの耳元についているイヤリングに目を留めた。それはレストランでコナンが渡したイヤリング型携帯電話だった。

その頃、宮原は仲間の男を車に担ぎ入れ、逃走しようとしていた。そこへ仲間の持っていた携帯電話が鳴る。警察からの連絡だと考えた宮原は、戸惑うことなく電話に出た。

「おい、いい加減に」
「いえーい! もうとっくに逃げちゃったよー!」

それはコナンたち少年探偵団とTWO-MIXからの電話だった。焦った宮原は、慌てて倉庫へ引き返す。宮原が扉を開けて中へ入った直後──

開いた扉の後ろに隠れていたコナンたちは、持っていた鉄パイプで宮原をやっつけた。宮原が気絶したことを確認し、コナンたちは口を揃えて歓喜する。

「やったー!」

一同が倉庫から出ようとした時、椎菜は宮原が起き上がったことに気づき、『みんな伏せろ!』と叫ぶ。その直後、銃声が聞こえ、椎菜は左肩を撃たれてしまった。

「し、椎菜くん!」
「ナメんなよ、ガキども! 一人ずつ撃ち殺してやる」

みなみは、宮原に向かって走り出した。それと同時にコナンはキック力増強シューズでペンキ缶を蹴った。

先にコナンの蹴った缶が宮原の顔面に直撃し、みなみの蹴りは空振りした。気絶した宮原を見て、みなみは頭に『?』を浮かべる。そして歩美と元太は、みなみが宮原を倒したと思っている。

「みなみちゃん、すごーい!」
「みなみちゃん、強ェ!」

その10分後、消防車とともにパトカーが到着し、犯人の二人組は逮捕された。当然、コナンたち少年探偵団は大目玉を食らったが、みなみの取り成しもあって無罪放免となった。そして目暮警部のパトカーで武道館へ直行した。

みなみは、ステージの裏で待ってて欲しいとコナンたちに伝え、準備をしに行ってしまった。コナンたちは、言われた通りステージ裏で待機する。

スタッフが慌ただしく準備する傍で、光彦は誤って照明のスイッチに触れてしまった。会場内の照明が落ちる。そして元太までもが勝手にスイッチに触れ、なんと曲が流れ始めてしまった。

みなみと椎菜が未だに姿を現さないことから、どうしようかとスタッフは焦り出す。曲が流れだしたことで、TWO-MIXの登場を待ちわびていた観客は一気に盛り上がる。

「どうすんだ! みなみちゃんたちまだ来てないぞ」
「早く曲をとめろ!」

コナンは、傍に置いてあったマイクを手に取る。そしてスタッフに頼んで歌詞を用意してもらった。

「一体そんなものなんに……まさかっ!」

コナンはマイクを口元に近づけ、ニイっと笑って見せた。それを見た元太、歩美、光彦は顔を青くする。

なんと、コナンがTWO-MIXの代わりに歌い始めたのだ。その結果、会場の観客は野次を呼ばす。

「誰が歌ってんだよ!」
「すごい音痴!」

そこへ準備を終えたみなみと椎菜が現れた。みなみは、コナンの手を引いてステージへ飛び出した。キーボードを演奏する椎菜の傍では、光彦、元太、歩美が辺りをキョロキョロ見回している。

観客席にいた蘭と園子は、コナンたちの姿に気づいて仰天する。

────

こうして、コナンたち少年探偵団が乱入したTWO-MIXの武道館ライブは、なんとか無事に終了した。歩美、光彦、元太は、ステージで歌った感想を述べる。

「最高!」
「感動しました!」
「もう一回やってもいいゼ!」

みなみは、コナンにも感想を述べるよう催促する。

「まぁまぁいけてるって感じかな?」

そこへ目暮警部と高木刑事が現れた。この後、TWO-MIXの二人には事情聴取が待っているのだ。

みなみは今回助けてくれたお礼として、コナンたちにCDをプレゼントした。それを受け取った元太たちは大喜び。さらにみなみは、目暮警部と高木刑事にも同じものをプレゼントする。

「おぉ! 申し訳ありませんなぁ。ついでにサインと写真も」

目暮警部が頬を赤らめて懇願したことにより、みんなで記念撮影が行われた。

名探偵コナン第82話|エピローグ

後日、コナンは蘭と園子とともにカラオケボックスを訪れていた。

みなみから贈られた曲を何度も何度も練習するコナン。

「さっきからこの曲ばっか」
「でも全然上手くならないね」

ずっと同じ曲(それも音痴)ばかり聞き続けている蘭と園子は、もううんざりだという様子でコナンを見ていた……。

そしてこの時、ちゃっかり目暮警部もTWO-MIXの曲を熱唱していたことは誰も知らない。

名探偵コナン第82話|動画

「YouTube」で視聴する

※【名探偵コナン】の公式 YouTube チャンネル

「Hulu」で視聴する

※第1話から第897話まで
名探偵コナン
※本作品の配信情報は2020年5月3日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはhuluのホームページもしくはアプリをご確認ください。

「dTV」で視聴する

※第1話から第897話まで
名探偵コナン
※本作品の配信情報は2020年5月3日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

「U-NEXT」で視聴する

※第1話から第897話まで
名探偵コナン
※本作品の配信情報は2020年5月3日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはU-NEXTのホームページもしくはアプリをご確認ください。

まとめ

■ BACK:
第81話「人気アーティスト誘拐事件(前編)」
■ NEXT:
第83話「総合病院殺人事件」

こちらでは、名探偵コナンの以下の事柄について迫りました。

■ アニメ版第82話「人気アーティスト誘拐事件(後編)」:
・事件ファイル概要
・登場人物
・あらすじ
・ネタバレ
・エピローグ
・動画

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう