名探偵コナンアニメ357話ネタバレと無料動画!恋人は春のまぼろし

シーズン9

こちらでは、名探偵コナンの以下の事柄について迫りたいと思います。

■ アニメ版第357話「恋人は春のまぼろし」:
・事件ファイル概要
・あらすじ
・登場人物
・謎解き
・ネタバレ
・無料動画

名探偵コナン第357話|事件ファイル概要&登場人物&あらすじ

名探偵コナン第357話|事件ファイル概要

◯ 事件ファイル
■ 話数:
第357話
■ 事件ファイル名:
恋人は春のまぼろし
■ 放送日:
2004年4月26日
■ 放送曜日:
月曜日
■ 主題歌:
OPテーマ START(愛内里菜)
EDテーマ 眠る君の横顔に微笑みを(三枝夕夏 IN db)
■ BACK:
⇒ 第356話「怪盗キッドの驚異空中歩行」
■ NEXT:
⇒ 第358話「本庁の刑事恋物語5(前編)」

Sponsored Link

名探偵コナン第357話|登場人物

・江戸川 コナン
実際は高校生探偵工藤新一。ひょんなことから薬を飲まされ、小学生の姿になった主人公。事件解決のため頭脳を生かし推理を巡らせ、次々と難事件を解決へ導く。

・毛利 小五郎
毛利探偵事務所の主人。元刑事で蘭の父親。推理は的外れだがコナンの名推理のおかげで、“眠りの小五郎”として有名。

・毛利 蘭
毛利小五郎の娘。高2年生、新一の幼馴染で空手部の女主将。

・高木 渉
警視庁捜査一課強行犯三係の刑事。少し抜けている部分があるが真面目。少年探偵団の話にもきちんと耳を傾けるため、子供たちから真っ先に頼りにされる。

・千葉和伸
警視庁捜査一課強行犯三係の刑事。高木の後輩。

・西村 佐知子(にしむら さちこ)
29歳。会社員。

・川村 京子(かわむら きょうこ)
29歳。西村の友人。

・末永 剣次(すえなが けんじ)
26歳。酒屋店員。

・辺見 広行(へんみ ひろゆき)
佐知子の恋人

・慈子
佐知子の隣りの部屋に住む女性

・井崎
末永の友人

・辺見の母
辺見の母親

・肉屋の店主
村松精肉店の主人

Sponsored Link

名探偵コナン第357話|あらすじ

コナンと蘭は、商店街で晩ご飯の買い物をしていた。昨日はお魚だったから、今晩はお肉にしよう、と蘭は精肉店へ足を向ける。そこで会社帰りの西村佐知子に出会った。西村は以前、蘭が落とした生徒手帳を拾って届けてくれた女性だ。ステーキ用の最高級お肉を買い、高そうなワインを持っている西村。今日は恋人が来る日だから特別なの、と張り切っていた。

西村と別れ、探偵事務所への帰り道を歩く蘭とコナン。西村はバリバリのキャリアウーマンで、男の人には関心ないのかと思っていたが、手料理を振舞える相手がいたんだね、と少し寂しそうに話す蘭。
いるじゃない、蘭姉ちゃんにも!」とコナン。だって、新一全然帰ってこないし、と俯く蘭に「違うよ!おじさんとぼく!」とコナンは続けた。蘭は照れくさそうに、そうだね、と笑った。

翌日、蘭が西村のマンションの前を通りかかると、救急車に遺体として運び込まれる西村の姿を目撃した。
娘が以前世話になった相手、ということで小五郎はコナンと蘭を連れ、事件現場である西村のマンションへやってきた。そこで高木が状況を説明してくれた。
遺体を発見したのは、無断欠勤を不審に思い尋ねてきた会社の人間で、死因は後頭部を殴打されたための頭蓋骨陥没。凶器は室内にあったブロンズ製の置物と思われた。そして死亡推定時刻は昨夜の7時半から8時の間。

テーブルの上には食事が二人分用意されていることから、食事中だったと思われる。そこでコナンはテーブルの上にある灰皿を見て、西村がタバコを吸うかどうか尋ねた。その問いに蘭は静かに首を横に振った。ということは、灰皿の置いてある席がタバコを吸う客の席で、もう一方が西村の席だ。

隣の部屋の女性が7時半頃、西村が客に話しかける声を耳にしているため、恋人らしい相手が訪ねてきていたのは間違いない、と高木が話す。その恋人は登山が趣味で、テーブルの上に写真が置かれていた。
これはその恋人による犯行だな、と小五郎が言葉を発した。
恋人がどうして、と問う蘭。しかし食事中にいきなり犯人が侵入してきて西村を襲ったのなら、恋人は110通報もせずどこへ消えたのだ、ということになる。
状況からして、警察も同じと考えている。

そこで鑑識から高木に連絡があり、凶器の置物、写真、乾杯したはずのワイングラスからも西村以外の指紋は一つも拾えなかったという。拭き取った形跡もないことから、計画的な犯行と考える小五郎。
犯人は、指紋が残らないよう予め工作を施し訪ねてきた。そして食事を始めて間もなく、西村に席を立たせ、背後から襲った。
どうして恋人がその犯人じゃなくちゃいけないの、と声を上げる蘭。現金や貴金属が全く見当たらないため恐らく目的は金だと高木が話す。そんなの信じられない、昨日西村は特別な日だとあんなに嬉しそうにしていたのに、と蘭はコナンに同意を求める。
しかし、仮にそうだとするとその恋人はどこへ消えてしまったのだ。指紋を残していないのも変だ、とコナンは疑問に思う。

西村の勤め先の同僚に話を聞いてきた千葉。恋人との交際が始まったのは、半年程前からのようだ。ただ恋人は余程忙しいのか、毎月25日にしか西村を訪ねてこず、25日になると西村は朝からウキウキしていたという。

事件があった昨日も25日。月に一度、それも決まって25日にしか訪ねてこないということに何か意味があるのか、と考え込むコナン。

千葉は話を続ける。恋人がどんな男なのか、名前も聞いていないと同僚は話した。近くに住んでいる学生時代からの親友、川村にも会ってきたが、恋人がいたということも知らされておらず、空振りだった。

交友関係から恋人の割り出しを急ぐという千葉と、被害者の昨日の足取りをさかのぼってみるという高木。恋人による犯行と考え、再び捜査が開始された。

最初から犯人がわかっているなら、探偵の出番はない。帰るぞ、と蘭に声をかける小五郎だが、蘭は納得できず高木に同行する。
昨日、西村がワインを買ったという酒屋さんを訪れた。そこで店員の末永が、昨夜の8時頃、西村の恋人が飛び出してくるところを見かけたという。どうして西村の恋人だとわかったのか尋ねる高木。先月の25日に大きな火事があり、自分のアパートが西村のマンションの向かいで、なんとなく目を向けたら恋人と西村がベランダに出ている姿を目にしたと末永は話す。そして一ヶ月前のその火事の夜に西村の部屋で見かけた男が、昨夜目を血走らせ転げるように飛び出してきた、と末永は証言した。
そこで高木は末永に、その男の似顔絵作成を協力してもらうことにした。
目撃者がいるなら、決まりだね、と悲しむ蘭。

探偵事務所に帰ったコナンと蘭。
似顔絵を手に被害者の周りを当たれば、その男にたどり着くのは時間の問題だという小五郎。しかしコナンは何かが引っかかっている。

蘭がお昼ごはんにチャーハンを運んできた。美味しそうに食べる小五郎とコナンに、塩加減に自信がないと味を確認する蘭。そこでコナンは閃いた。
西村の席に用意されていた食事は食べた形跡があったが、恋人の方はまだ手がつけられていなかった。西村はよっぽどお腹がすいていたんだね、とコナンが話したのを聞き、蘭は、ありえない、おかしいよ絶対、と呟いた。

隣の部屋の人が耳にしたのは、西村が話す声だけ。でも、もしそうなら、どうして西村はそんなお芝居を・・と言い蘭は走って出て行った。コナンはその後を追う。

蘭とコナンは西村の親友の川村を訪ねた。恋人がいたことは本当に聞いていなかった。しかし5年前までは、辺見という山登りが趣味の恋人がいたと話す。

そこで蘭とコナンは辺見の実家を訪ねた。半年前の25日、辺見に関するあるものが発見されたと辺見の母が教えてくれた。

高木に事情を説明し、聞き込み調査を手伝ってもらった。

Sponsored Link

名探偵コナン第357話|謎解き&ネタバレ&無料動画

名探偵コナン第357話|謎解き

【謎解き①】
西村の席に用意されていた食事は食べた形跡があったが、恋人の方はまだ手がつけられていなかった。

【謎解き②】
末永は友人からお金を借りていた。しかし事件の翌朝、全額返した。

名探偵コナン第357話|ネタバレ

高木、蘭、コナンは酒屋の末永を訪ねた。

高木は似顔絵の写真を末永に見せ、初めから似顔絵を作るなんて無理なことだった、と話した。それは訪ねてくる恋人など、今の西村にはいなかったからだ。

事件現場である西村のマンションへ行き、蘭がおかしいと思うことを話した。
【謎解き①】から、一月ぶりに会う恋人のために食事を用意したのなら、まず相手が先に食べて感想を聞き、それから初めて自分も手をつけるのが普通だ。西村が自分だけさっさと食べたり飲んだりしたなんて考えられない。つまり昨日の夜、この部屋を訪ねてきた人なんていなかった。
西村は、会社の同僚や蘭に恋人が訪ねてくる、と嬉しそうに話していた。しかしそれは嘘だった。西村は、恋人が席に座っていると想像し、そこにはいない恋人に話しかけ、一人芝居をしていたということだ。
初めからいなかったのだから、指紋が残るはずがない、とコナン。
訪ねてこなかった人間を、末永は目撃したと言い、嘘の似顔絵を作らせた。警察の目を真犯人の末永から逸らせるために。
末永の友人から聞いた話によると、店の常連客で、向かいのマンションに住んでいる女性に先月交際を申し込んだところ断られた、と愚痴をこぼしていたことがわかった。フラれた逆恨み、それが殺害の動機にならないか、と尋ねる高木。
証拠がどこにある、と末永は声を上げる。
【謎解き②】のお札から、末永と西村の指紋が検出された。
フラれた逆恨みで殺害し、ついでに現金や貴金属を奪った、違いますか、と問い詰める高木。

その通りだよ、と末永は罪を認めた。
しかし、あの女もひでぇじゃねぇか!と声を上げて話し始めた。
先月の25日、恋人がいるからと交際を断られた。しかしその日の晩、火事の騒ぎを確認するためベランダに出ていた西村を目撃するが、恋人の姿は見当たらなかった。
そして西村は25日の昨日も、恋人が来るから、とワインを買っていった。確かめるため、西村のマンションへ行き無理やり部屋へ上がりこんだ。しかしやはり恋人はいなかった。そこで警察を呼ぶため電話の受話器をとった西村を背後から撲殺した。
恋人なんていないくせに見栄を張りやがって、と。

見栄を張るためだけなら、二人分のお肉を買うだけで良く、本当にお肉を焼いたりワインをついだりする必要はない、と話すコナン。
嘘だけど、嘘じゃない。昨日辺見という恋人が訪ねてきたはずだ。

辺見と西村は、学生時代から恋人関係にあった。しかし5年前、登山をしに出掛ける辺見を見送る際、25日には帰ってくる、帰ってきたら分厚いステーキが食べたいと言い、辺見は出かけて行った。しかし辺見は帰ってこず、遺体も見つからなかったそうだ。
そして半年前、山で辺見のリュックが発見された。その中に撮影済みのフィルムがあり、西村は辺見の母から現像した写真を渡された。その日も25日だったという。
それから毎月25日に辺見は訪ねてきていたのだ、西村の心の中に。
信じて待っていれば、必ず帰ってくる。恋人は決して裏切らない、と蘭が静かに言った。

探偵事務所に帰ったコナンと蘭。
新一兄ちゃんも、きっとそのうち帰ってくる。あの扉を開けて、よお、蘭!ってさ、と言うコナン。

蘭「その時は・・、こら新一!今までどこで何してたのよ!ってまずは廻し蹴りね♪それだけじゃないわよ、膝蹴りにかかと落としでしょ、そのために鍛えてるのよ

コナン「当分・・帰れません・・

名探偵コナン第357話|無料動画

いますぐU-NEXTで「名探偵コナン(第1話から第873話)」を視聴する。 名探偵コナン(第9シーズン) ※ 本作品の配信情報は2019年10月8日時点のものです。 配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはu_nextのホームページもしくはアプリをご確認ください。

いますぐhuluで「名探偵コナン(第1話から第873話まで)」を視聴する。 名探偵コナン ※ 本作品の配信情報は2019年10月8日時点のものです。 配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはhuluのホームページもしくはアプリをご確認ください。

いますぐdTVで「名探偵コナン(第1話から第873話まで)」を視聴する。 名探偵コナン ※ 本作品の配信情報は2019年10月8日時点のものです。 配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdtvのホームページもしくはアプリをご確認ください。

まとめ

■ BACK:
⇒ 第356話「怪盗キッドの驚異空中歩行」
■ NEXT:
⇒ 第358話「本庁の刑事恋物語5(前編)」

こちらでは、名探偵コナンの以下の事柄について迫りました。

■ アニメ版第357話「恋人は春のまぼろし」:
・事件ファイル概要
・あらすじ
・登場人物
・謎解き
・ネタバレ
・無料動画

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう