名探偵コナン25話ネタバレや動画!偽りの身代金誘拐事件

シーズン1

こちらでは、名探偵コナンの以下の事柄について迫りたいと思います。

■ アニメ版第25話「偽りの身代金誘拐事件」:
・事件ファイル概要
・登場人物
・あらすじ
・謎解き
・ネタバレ
・エピローグ
・動画

名探偵コナン第25話|事件ファイル概要

事件ファイル


Sponsored Link

名探偵コナン第25話|登場人物

江戸川 コナン
CV:高山みなみ
実際は高校生探偵工藤新一。ひょんなことから薬を飲まされ、小学生の姿になった主人公。事件解決のため頭脳を生かし推理を巡らせ、次々と難事件を解決へ導く。

毛利 小五郎
CV:神谷明
毛利探偵事務所の主人。元刑事で蘭の父親。推理は的外れだがコナンの名推理のおかげで、“眠りの小五郎”として有名。

毛利 蘭
CV:山崎和佳奈
毛利小五郎の娘。高2年生、新一の幼馴染で空手部の女主将。

目暮 十三
CV:茶風林
警視庁捜査一課強行犯三係の警部。恰幅のいい体つきでダンディーなヒゲが特徴。鋭い洞察力を持つ。帽子の下には秘密がある・・。

武居 直子(たけい なおこ)
CV:岩居由希子
新一と蘭の同級生。

武居 勝彦(たけい かつひこ)
CV:阪脩
直子の父。

花井 亜希子(はない あきこ)
CV:小山茉美
勝彦の秘書。

船乗り
CV:中村秀利

刑事
CV:千葉一伸、高木渉

Sponsored Link

名探偵コナン第25話|あらすじ

蘭の同級生、武居直子が誘拐されてしまった。

身代金の受け渡しが埠頭で行われたが、張り込んでいる警察に気づいた犯人は車で逃走。

そして、直子を乗せたまま、車は海へ転落してしまった。

しかし、引き上げられた車の中には、直子も犯人の姿もなかった・・。

コナンは、フロントから突っ込んだ車のサイドウインドだけが割れていることに違和感を覚えた。



その後、もう警察は信用できないという直子の父、勝彦は、犯人を突き止めて欲しいと小五郎に依頼した。


勝彦の秘書の花井亜希子は、直子が誘拐された時の状況を説明する。

直子と映画を見る約束をしていた亜希子は、待ち合わせ場所で待っていた。

しかし、何時間待っても直子は現れなかった。

その後、亜希子の携帯に犯人から連絡があり、直子が誘拐されたことが判明した。

亜希子はすぐに勝彦に相談し、警察に連絡することになった。



蘭は、直子の行方がわからず意気阻喪する亜希子を心配する。

母親を早くに亡くした直子は、亜希子を本当の姉のように慕っていたという。



翌日、逃走車の転落現場へやってきたコナン、蘭、亜希子。

現場を目の当たりにした亜希子は、ただ呆然と立ち尽くす。

蘭が何度も亜希子に呼びかけるも反応がなく、コナンは亜希子のスカートを引っ張って気づかせる。

蘭「どうしたんですか?さっきから呼んでたんですけど

亜希子「ごめんなさい。ちょっと耳を悪くして

亜希子は、目を閉じて鼻をつまむ仕草をした。

そして亜希子は、海を捜索している大勢の警察官を見てため息をつく。

蘭「絶対直子は生きている。そう信じています

亜希子「でも、これだけ探しても見つからないんだもの。もしかして・・

気落ちした亜希子は、一人で帰って行った。



コナンは、蘭を連れて埠頭の対岸へ行ってみることにした。

すると、事件当日に不審なクルーザーがいたと証言する船乗りが現れた。


その後、コナンたちはヨットハーバーで船乗りが教えてくれたクルーザーを発見した。

クルーザーには、スキューバダイビングの機材が置いてあった。

それを見たコナンは、直子も犯人も生きていると確信した。



車が海へ転落したのは事故でなく、逃走手段として犯人が自らダイビングしたのだ。

あらかじめ車内に用意しておいた金槌でサイドウインドを割って車内から脱出。

水中を対岸まで泳ぎ、泊めてあったクルーザーに乗り込む。

そして、車に気をとられている警察を尻目に逃走した。


犯人の行動に関してコナンは、自分も人質も死亡したと思わせ、警察の捜査をかく乱するためのものだったと考える。

しかし、見つかったスキューバダイビングの機材は1人分。

一体、どのようにして直子を連れ出したのか。



その後、探偵事務所へ戻ったコナンと蘭は、小五郎から調査の中止を知らされる。

なんでも、勝彦が一方的に断ってきたようで、その理由はわからなかった。

小五郎「金持ちって奴はケチだからな。今さら死んだ娘のために金を使うのが惜しくなったんだろうよ

コナン「違う、死んでなんかいないよ

小五郎「どうしてそんなことがわかるんだ

蘭「私もそう思う!直子が死んだなんて、思いたくないよ・・

小五郎「いいか!冷静に考えてみればわかるだろ。あの状況じゃ人質も犯人も生きているわけがないってことぐらいな

コナン「でもさ、これじゃ名探偵のおじさんをバカにしてるよね~

小五郎「ん?それもそうだな。よっしゃ!

コナンは、小五郎を煽って火をつけた。



翌日。

小五郎たちは、再び勝彦の邸宅を訪れた。

しかし、勝彦は多額のキャンセル料を小五郎に渡し、帰るように命じる。

小五郎はお金を受け取らず、コナンと蘭を連れて邸宅を後にした。

小五郎「ったく、頭に来るぜ。あのクソジジィ

コナン「あの~、僕ちょっと、友達と約束してたんだ・・

Sponsored Link

名探偵コナン第25話|謎解き

【謎解き①】
犯人が逃走用に使ったクルーザーには、スキューバダイビングの機材が1人分置かれていた。

【謎解き②】
亜希子の腕と足に日焼けの跡があった。

名探偵コナン第25話|ネタバレ

小五郎と蘭と別れたコナンは、勝彦の邸宅へこっそり忍び込む。

すると、亜希子と勝彦の話し声が聞こえてくる。

亜希子「直子ちゃんを見殺しにするんですか?今度こそ本当にお金を用意しないと、直子ちゃんが殺されるかもしれないんですよ!

勝彦「だが、本当にあの子が生きているかどうか・・

亜希子は、犯人から送られてきた直子の写真を見せる。

亜希子「犯人から送られてきた写真にも、こうして昨日の日付の新聞が写っているじゃないですか

勝彦「今5億もの金をみすみす渡してしまったら、やっとまとまりかけていた買収計画は全部パーだ!

亜希子「お金と直子ちゃん、どっちが大切なんです!

勝彦「もちろん直子だ!だが、この取引が潰れたら我が社は・・

亜希子「倒産でしょうね、間違いなく。いいじゃないですか会社なんて。直子ちゃんの命には代えられません!


その時、立ち聞きしていたコナンは、踏み台が崩れ、音を立てて転んでしまった。

勝彦と亜希子はコナンの存在に気づき、しばらくコナンを亜希子の部屋へ閉じ込めることにした。


亜希子は、犯人から連絡があったことをコナンに伝える。

犯人は、5億円を用意するようにと指示してきたという。

亜希子「社長はああいう人だから・・

コナン「直子さんのことが大切なら用意するよね?

亜希子「あの人にとって大切なのはお金よ!


亜希子は、4年前に亡くなった弟が勝彦に殺されたことを打ち明ける。

亜希子は、コナンに弟を重ね合わせ、コナンを抱きしめる。

その時、コナンは亜希子の腕と足に日焼けの跡があることに気づいた。



その後、亜希子は部屋を出て行き、コナンは部屋の中を調べ始めた。

そしてコナンは、シーツを繋ぎ合わせてロープを作り、窓から脱出した。



勝彦と亜希子は、身代金の受け渡し場所の廃工場へ車で向かった。

真相に辿り着いたコナンは、その車のトランクに身を潜めていた。



【謎解き①】
最初から犯人の車には、直子は乗っていなかったのだ。

乗っていたのは犯人だけで、一人二役を演じていた。

そして、犯人は警察の動きを全て知っていた。

それは、犯人がいつも勝彦のすぐそばにいたため当然のことだった。


【謎解き②】
亜希子の腕に残ったダイバーズウオッチの跡。

ウエットスーツの日焼け跡。

そして、鼻をつまむ仕草は、ダイバーなら誰もが知っている耳抜き。

十分な用意もせず、いきなり海中に入ったために耳を傷めたのだ。



勝彦「どうなってるんだ、約束の時間はとっくに過ぎているのに

亜希子「来てるわよ。さっきからね・・

亜希子は、勝彦を突き飛ばして転倒させる。

勝彦「何をするんだバカもの!足を捻挫したではないか!

亜希子「どうってことないわ。私たち一家の痛みに比べればね

勝彦「なんだと?

亜希子「ここがどういう場所だか覚えてないの?あなたが乗っ取った会社の成れの果てよ

勝彦「何?まさか、お前・・

亜希子は、悲観して一家心中した社長の娘だと名乗る。

亜希子の父は、母と弟を道連れに自殺してしまった。

当時、大学生だった亜希子は、親類の養女となって名字を変え、復讐をするために勝彦の会社へ入社した。

亜希子「直子ちゃんのためにお金を用意するだけの愛情があれば助けるつもりだったけど

亜希子は、カバンに入っていた新聞紙の束を勝彦に投げつけ、その上からガソリンをかける。

そして、ライターを取り出した亜希子は、火をつけようとする・・。

亜希子「地獄までお金を持って行きなさいよ。さよなら・・

コナン「ダメだ!そんなことしちゃ!そんな男、殺す価値もないよ!

亜希子「生かしておく価値もないわ!害虫は退治すべきよ

コナン「直子さんに、亜希子さんと同じ思いをさせたいの?そんな男でも、直子さんにとってはたった一人の家族だ・・。家族が死ぬことの痛みは、亜希子さんが一番わかってるはずじゃないか!復讐を果たしても、弟さんは喜ばないと思うよ

コナンの言葉で、亜希子は犯行を思いとどまった。

そして、弟を思い出した亜希子は、力いっぱいコナンを抱きしめた・・。

名探偵コナン第25話|エピローグ

その後、廃工場の地下室に監禁されていた直子は、駆けつけた目暮警部によって無事保護された。

直子は、監禁された時から薄々事情を察していたようだった。

勝彦「直子!無事だったか・・

直子「亜希子さん!

直子は、勝彦の手を振り払い、警察に連行されて行く亜希子へ駆け寄る。

亜希子「ごめんなさいね、直子ちゃん。あなたを巻き込んで・・

直子は、泣きながら首を横に振る。

亜希子「ありがとう・・

2人の様子を見た勝彦は、その場に膝をつき項垂れたのだった。

名探偵コナン第25話|動画

「YouTube」で視聴する

※【名探偵コナン】の公式 YouTube チャンネル

「Hulu」で視聴する

※第1話から第897話まで
名探偵コナン
※本作品の配信情報は2020年5月3日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはhuluのホームページもしくはアプリをご確認ください。

「dTV」で視聴する

※第1話から第897話まで
名探偵コナン
※本作品の配信情報は2020年5月3日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

「U-NEXT」で視聴する

※第1話から第897話まで
名探偵コナン
※本作品の配信情報は2020年5月3日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはU-NEXTのホームページもしくはアプリをご確認ください。

まとめ

■ BACK:
第24話「謎の美女記憶喪失事件」
■ NEXT:
第26話「愛犬ジョン殺人事件」

こちらでは、名探偵コナンの以下の事柄について迫りました。

■ アニメ版第25話「偽りの身代金誘拐事件」:
・事件ファイル概要
・登場人物
・あらすじ
・謎解き
・ネタバレ
・エピローグ
・動画

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう