名探偵コナン16話ネタバレや動画!骨董品コレクター殺人事件

第1シーズン

こちらでは、名探偵コナンの以下の事柄について迫りたいと思います。

■ アニメ版第16話「骨董品コレクター殺人事件」:
・事件ファイル概要
・登場人物
・あらすじ
・謎解き
・ネタバレ
・エピローグ
・動画

名探偵コナン第16話|事件ファイル概要

事件ファイル


Sponsored Link

名探偵コナン第16話|登場人物

江戸川 コナン
CV:高山みなみ
実際は高校生探偵工藤新一。ひょんなことから薬を飲まされ、小学生の姿になった主人公。事件解決のため頭脳を生かし推理を巡らせ、次々と難事件を解決へ導く。

毛利 小五郎
CV:神谷明
毛利探偵事務所の主人。元刑事で蘭の父親。推理は的外れだがコナンの名推理のおかげで、“眠りの小五郎”として有名。

毛利 蘭
CV:山崎和佳奈
毛利小五郎の娘。高2年生、新一の幼馴染で空手部の女主将。

目暮 十三
CV:茶風林
警視庁捜査一課強行犯三係の警部。恰幅のいい体つきでダンディーなヒゲが特徴。鋭い洞察力を持つ。帽子の下には秘密がある・・。

丸 伝次郎(まる でんじろう)
CV:亀井三郎
資産家。小五郎の依頼人。

丸 稲子(まる いねこ)
CV:幸田奈穂子
伝次郎の妻。

波多野 幾也(はたの いくや)
CV:牛山茂
伝次郎の主治医。

阿久津 誠(あくつ まこと)
CV:伸木隆司
彫刻家。

諏訪 雄二(すわ ゆうじ)
CV:小林清志
居合の道場主。

お手伝い
CV:水原リン、岩居由希子

警官
CV:高木渉

Sponsored Link

名探偵コナン第16話|あらすじ

小五郎は、資産家の丸伝次郎から、妻の浮気調査の依頼を受けていた。

その調査報告をするため、小五郎はコナンと蘭を連れて伝次郎の屋敷を訪れた。


小五郎は、妻の稲子の浮気は間違いないと、証拠の写真を伝次郎に見せる。

蘭とコナンは、庭の池で鯉を眺め、小五郎を待っていた。


その時、屋敷の呼び鈴が鳴り響いた。

伝次郎は、客を離れに通してくると言い、席を立った。

すると、今度は屋敷の電話が鳴り響く。

小五郎が伝次郎の代わりに電話をとろうとすると、コール音はピタリと止まってしまった。

その時、コナンは妙な音がしたことに気づいた。

コナン「今、変な音しなかった?

蘭「さぁ・・、聞こえなかったけど・・



日が暮れかけた頃。

コナンと蘭は、なかなか戻って来ない伝次郎を心配する。

その時、再び屋敷の電話が鳴った。

しかし、その電話は1コールで切れてしまった。

その直後、また電話が鳴って1コールで切れる。

痺れを切らせた小五郎は、離れへ行ってみることにした。

すると、お手伝いの女性たちが小五郎を不審者だと勘違いし、悲鳴をあげた。

悲鳴を聞いて駆けつけた稲子に、小五郎は伝次郎に雇われた探偵だと名乗る。

稲子「探偵?探偵がうちに何の用ですの?

小五郎「そ、それはご主人に直接・・

稲子「主人はどこです?

小五郎「それが、離れに行かれたっきり戻って来られないんです

稲子は、伝次郎を呼んでくるようにお手伝いたちに命じる。

稲子「で、どこまで掴んだの?

小五郎「はぁ?

稲子「お金は主人の倍出すわ!だから浮気のことはうまく誤魔化して!

その時、伝次郎を呼びに行ったお手伝いが悲鳴をあげた。

離れへ駆けつけたコナンと小五郎が見たのは、刀を握りしめたまま惨殺された伝次郎の死体だった。



その後、目暮警部率いる警察が到着し、事件の捜査が始まった。

部屋の中には、無数の刀傷が残されている。

目暮警部は、居合の達人である伝次郎が、犯人とかなりの一戦を交えたと考える。

遺体の足元に落ちていた手帳には、伝次郎の予定がびっしりと書き込まれていた。

今日会う予定の人物は、小五郎、諏訪雄二、阿久津誠、波多野幾也の4人だった。


その時、警官が家の前をうろついていた不審な男を連行してきた。

その男は波多野幾也で、伝次郎の主治医として毎週検診に来ているようだ。

そして、彫刻家の阿久津誠、居合道場主の諏訪雄二が現れた。



小五郎は、現場の状況から刀の使い手である諏訪が犯人だと推理する。

諏訪は、伝次郎に借りた500万円を返しに来ただけだと言い、犯行時刻は道場で瞑想していたと証言する。

阿久津も伝次郎に借金を返しに来たが、間に合わなくて期限を延ばしてもらうため訪れたという。

そして、阿久津は犯行時刻、一人でアトリエに籠っていたと証言した。



蘭は、伝次郎の刀の握り方が逆になっていることに気づく。

目暮警部は、犯人がわざと被害者に刀を持たせたと考える。

そして、いくら激しい一戦を交えたからといっても、天井や壁にこれほど多くの傷がついているのは不自然すぎる。



コナンは、波多野から香水の匂いがすることに気づいた。

その香水は、稲子がつけているものだった。

コナン「おばさんの匂い、お医者のおじさんと同じだね!

稲子・波多野「えぇ~!?

小五郎「なるほど、同じ香水の匂い・・

小五郎は、稲子の浮気相手が波多野だということに気づいた。

稲子「そうよ!いまさら隠しても仕方ないから白状するけど、波多野先生は私の浮気相手よ!

稲子は、昼から夕方までずっと波多野と米花ホテルにいたと証言する。

小五郎「2人で口裏を合わせてるんじゃないのか?

稲子「なんですって!?

Sponsored Link

名探偵コナン第16話|謎解き

【謎解き①】
タンスの傷をよく見てみると、傷が繋がっていない箇所があった。

名探偵コナン第16話|ネタバレ

コナンは、電話機を操作して留守番電話を再生してみる。

4時38分「波多野です。丸さんいないんですか?困ったな。とにかく約束の5時には伺います

4時41分「諏訪です。6時にお会いする予定でしたが、少し早くお伺いすると思います。来月の昇段試験ですが、段取りはつけておきました。詳しい話は後程

録音されていたのは以上だったが、阿久津も留守電にメッセージを残したと証言する。

阿久津は、借金のカタに預けた龍の彫刻を売らないで欲しいというメッセージを入れたという。

コナンは、阿久津が預けたという彫刻が離れに飾ってあったが、傷一つついていないことに違和感を抱く。

コナン「おじさん良かったね、運が良くて!その彫刻だけ無事だったなんて奇跡だよ!

小五郎は、阿久津が伝次郎を殺害し、その罪を諏訪に押し付けようとしたと推理する。

しかし、阿久津はミスを犯してしまった。

1つは、被害者に刀の握りを逆に持たせてしまったこと。

もう1つは、命より大切な龍の彫刻を傷つけられなかったこと。

目暮「どうして留守電にメッセージを入れたなんて嘘をついたんだ

阿久津「嘘じゃないよ。本当に入れたんだ!

阿久津は、4時前に電話を入れたと証言する。

コナンは、電話が3回鳴ったことを思い出した。

2回目と3回目は1コールで切れたが、1回目は何度もコールしていた。

コナン「ねぇおじさん。電話かけた時、なんか変なことなかった?なかなか通じなかったとか

阿久津「そういえばたくさんコールしたなぁ。ようやく通じたと思ったら留守番電話だった

稲子は、十数回コールすると自動的に留守番電話に切り替わるようになっていると話す。


コナンは、1人だけ妙なメッセージを入れていることに気づいた。


目暮「奥さん、この部屋に何か貴重品は?

稲子「確かタンスの中に金庫の鍵が・・

タンスの引き出し確認した稲子は、金庫の鍵がなくなっていることに気づく。

その直後、金庫の鍵は別の引き出しから発見された。

稲子「でも変ですわ。主人はいつもここに入れていたのに・・

コナンは、タンスについた傷が繋がっていないことに気づいた。


コナンは、お手伝いにインスタントカメラを借り、タンスの写真を撮る。

そして、写真を引き出しごとに切り抜き、刀傷が繋がるように並べ替えてみる。

コナン(そうか!やっぱりそうだったのか・・!)



コナンは、腕時計型麻酔銃で小五郎を眠らせ、蝶ネクタイ型変声機で小五郎の声を使い、推理を話し始めた。

犯人は、諏訪雄二だ。

目暮「おいおい。居合をやってる諏訪さんが刀の握りを間違えるはずが・・

諏訪は、わざと刀の握りを逆にし、計算通りに警察の目を欺いたのだ。

自分に疑いがかかるように部屋中に刀傷をつけ、被害者に刀を持たせた。

しかし、刀の握りを逆にするという抜け道を用意しておいた。

そうしておけば、誰かが諏訪に罪をきせるために仕組んだかのように見え、真っ先に自分は容疑者から外れることができる。

諏訪「毛利さん、その程度の推理で私を犯人扱いするおつもりですか

目暮「そうだよ毛利くん!第一、あの龍の彫刻はどう説明するんだ

諏訪は、阿久津に疑いをかけるため、わざと彫刻に傷をつけなかったのだ。

諏訪「バカな。私と彼は初対面だ。あの龍が彼のものだなんてどうやってわかるんだね?

諏訪は、阿久津が残したと言っていた留守番電話のメッセージを聞いたのだ。

犯行途中に阿久津のメッセージを聞いた諏訪は、咄嗟に阿久津に罪をきせることを思いついた。

そして、留守番電話のテープを巻き戻し、上から自分のメッセージを被せて消したのだ。

諏訪「だが、それは波多野医師にだってできたはずだ

諏訪は、残したメッセージの中で、自分が犯人だと自白しているのだ。

諏訪は、「諏訪です。6時にお会いする予定でしたが、少し早くお伺いすると思います。来月の昇段試験ですが、段取りはつけておきました。詳しい話は後程」とメッセージを入れていた。

留守とわかっている相手の家へ、約束よりも早く行くなど不自然すぎる。

つまりそれは、伝次郎が死体となって離れにいることを知っていたからだ。

諏訪「私は丸さんから4時と5時に家で人と会う約束があるから、それ以外の時間にしてくれと言われたんで、約束の6時より早く来ても大丈夫だと思ったんですよ

この部屋の中には、諏訪が犯人だという決定的な証拠があった。

部屋中に刀傷をつけた本当の理由は、タンスの傷を隠すためだったのだ。

【謎解き①】
タンスの傷をよく見てみると、繋がっていないところがある。

それは、犯人によって意図的に入れ替えられたもの。

目暮警部は小五郎の指示通り、傷が繋がるように引き出しを入れ替える。

すると、「すわ」という文字が現れた。

それは、諏訪が阿久津の電話に気をとられている隙に、伝次郎が刀で書いたものだ。

それに気づいた諏訪は、引き出しを入れ替え、その上から傷をつけて文字をわからなくした。

しかし、そのままでは傷がついたタンスだけが目立ってしまう。

そのため、部屋中に刀傷をつけたのだ。

目暮「しかし、どうして!彼は借りた金を持ってきているじゃないか!

諏訪「刀ですよ・・

目暮「刀?被害者が握っていたそれか!

諏訪「そんな鈍らじゃありませんよ。借金のカタに預けてあった我が諏訪家に代々伝わる名刀、菊中。それをあの男は・・

伝次郎は、菊中を売ってしまったという。

諏訪「気がついたら、私は彼を一太刀にしていた・・。こんな風にな!

諏訪は、警官から奪った刀を抜刀し、小五郎に切り掛かる。

小五郎の髪の毛が2、3本落ち、既の所で刀を止めた諏訪は、鞘へ刀を納めた。

諏訪「あとは、あなたの言われた通りです。それにしても、私の太刀を受けて微動だにされんとは、さすがは名探偵毛利小五郎どの。私にとって最も大きな計算ミスは、あなたがここにいたことのようですな・・

名探偵コナン第16話|エピローグ

その後、諏訪は連行されて行った。

蘭「すごい、お父さん!

目暮「また見直したぞ!

小五郎は、眠りから覚めた。

蘭「あら?頭になんかついてるよ・・

小五郎は、頭を触って悲鳴をあげた。

小五郎「血!血だ~~~!うおわぁ!

ちなみに、小五郎の傷は3ミリ程度のかすり傷だった・・。

名探偵コナン第16話|動画

「YouTube」で視聴する

※【名探偵コナン】の公式 YouTube チャンネル

「Hulu」で視聴する

※第1話から第897話まで
名探偵コナン
※本作品の配信情報は2020年5月3日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはhuluのホームページもしくはアプリをご確認ください。

「dTV」で視聴する

※第1話から第897話まで
名探偵コナン
※本作品の配信情報は2020年5月3日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

「U-NEXT」で視聴する

※第1話から第897話まで
名探偵コナン
※本作品の配信情報は2020年5月3日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはU-NEXTのホームページもしくはアプリをご確認ください。

まとめ

■ BACK:
第15話「消えた死体殺人事件」
■ NEXT:
第17話「デパートジャック事件」

こちらでは、名探偵コナンの以下の事柄について迫りました。

■ アニメ版第16話「骨董品コレクター殺人事件」:
・事件ファイル概要
・登場人物
・あらすじ
・謎解き
・ネタバレ
・エピローグ
・動画

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう