名探偵コナン38話ネタバレや動画!赤鬼村火祭殺人事件

シーズン1

こちらでは、名探偵コナンの以下の事柄について迫りたいと思います。

■ アニメ版第38話「赤鬼村火祭殺人事件」:
・事件ファイル概要
・登場人物
・あらすじ
・謎解き
・ネタバレ
・エピローグ
・動画

名探偵コナン第38話|事件ファイル概要

事件ファイル


Sponsored Link

名探偵コナン第38話|登場人物

江戸川 コナン
CV:高山みなみ
実際は高校生探偵工藤新一。ひょんなことから薬を飲まされ、小学生の姿になった主人公。事件解決のため頭脳を生かし推理を巡らせ、次々と難事件を解決へ導く。

毛利 小五郎
CV:神谷明
毛利探偵事務所の主人。元刑事で蘭の父親。推理は的外れだがコナンの名推理のおかげで、“眠りの小五郎”として有名。

毛利 蘭
CV:山崎和佳奈
毛利小五郎の娘。高2年生、新一の幼馴染で空手部の女主将。

阿笠 博士
CV:緒方賢一
新一の隣の家に住む発明家。コナンの正体を知っている。

目暮 十三
CV:茶風林
捜査一課強行犯三係の警部。恰幅のいい体つきでダンディーなヒゲが特徴。鋭い洞察力を持つ。帽子の下には秘密がある・・。

阿部 豊(あべ ゆたか)
CV:堀勝之祐
会社社長。根岸の友人。

岸根 正樹(ねぎし まさき)
CV:石森達幸
42歳。

アナウンサー
CV:千葉一伸

男性店員
CV:高木渉

女性店員
CV:岩居由希子

Sponsored Link

名探偵コナン第38話|あらすじ

工藤新一がコナンの姿になってから随分と日にちが経っていた。

しかし、黒ずくめの男たちの情報は一向に入って来ず、焦るコナンは阿笠博士の自宅を訪れた。

コナン「毛利のおっちゃんを名探偵に仕立てれば、依頼が増えてあいつらの情報が入ってくるかもって言ってたけど・・

博士「焦っちゃいかんよ。焦って動けば、逆に君の秘密を奴らに知られてしまうかもしれん。そんなことになれば・・

コナン「わかってる。蘭やおっちゃんに危険が降りかかるかもしれない

コナンは、薬品を混ぜ合わせている博士に、何の実験をしているのか尋ねる。

その時、突然薬品が光を放ち、見事に爆発してしまった。

博士「な、何の実験かわかったかな?

コナン「あァ・・、危険な実験だってことはわかったよ・・



博士の家から帰る途中、コナンは男を尾行している小五郎を発見する。

コナンに気づいた小五郎は、早く事務所へ帰るように促した。



その翌日、依頼の報酬を受け取った小五郎は、頗る機嫌が良い。

3日間、男を見張っていただけで50万円も貰ったというのだ。

蘭「お父さんの名探偵ぶりを世間が評価してるってことね!

小五郎「ここんとこ自分でも不思議なくらい次々と難事件を解決してきたからなァ

コナン(解決したのはみんな俺だよ・・)

蘭「そういえば、コナンくんが来てからね!仕事がうまくいくようになったの

小五郎は、コナンをいつまで預かるつもりかと蘭に尋ねる。

蘭は昨日、博士からコナンの両親が海外へ行ってしまったと聞かされたことを打ち明ける。

蘭「可哀想でしょ?コナンくん行くとこないんだもん・・

小五郎「これじゃあ捨てられたも同然だな。親から連絡があったら養育費を請求せんとなァ

コナン(大きなお世話だ!)


その時、今夜8時頃、赤鬼村火祭りの会場で男性の焼死体が発見されたというテレビのニュースが流れた。

発見された遺体は、なんと小五郎が昨日までの3日間、尾行をしていた根岸正樹だった。

根岸は殺害された可能性が高く、警察は殺人事件として捜査していた。



小五郎は、昨日まで根岸を見張っていたという証言をするため、警視庁を訪れた。

そこで小五郎は、目暮警部から根岸が5億円もの生命保険をかけられていたことを聞かされる。

そしてその受取人は、根岸の友人であり、小五郎に根岸を見張るように依頼してきた阿部豊だという。

目暮警部が事情聴取していた阿部は、根岸とは大学から20年来の付き合いだということを打ち明け、2人で賭けをしていたと話す。

その賭けは根岸が持ち出したもので、どちらが長生きするか5億円賭けるというものだった。

阿部「まさか、3ヵ月で勝負がつくとは思いませんでしたけど

目暮警部は、小五郎に尾行の依頼をした理由を阿部に尋ねる。

阿部は、根岸から誰かに狙われているという相談を受け、冗談かと思ったが、念のために小五郎に依頼することにしたと話す。

阿部「では、私は仕事があるのでこの辺で。これでも小さな会社の社長なので結構忙しいんですよ。根岸を殺した犯人、早く見つけてくださいね

小五郎「フン。見つけたら真っ先にお知らせしますよ、あなたにね


状況から見て、犯人は阿部だ。

しかし、阿部には小五郎が証明した完璧なアリバイがあった。



その後、小五郎は警視庁の前で待たせていたコナンと蘭を連れて探偵事務所へ戻る。

小五郎は、目暮警部から聞いた情報をコナンたちに伝える。

遺体が発見されたのは、火祭りが行われた日曜日の夜。

そして、前日の土曜日の夜まで、小五郎はずっと根岸を見張っていた。

つまり、犯行は土曜日の夜中から、矢倉に火がつけられた日曜日の夕方までの間に行われたことになる。

蘭「じゃあ、お父さんが疑ってるその人は、きっとその1日の間に

小五郎「無理なんだよ・・

阿部は、土曜日の朝から月曜日(今日)の昼までずっと旅行に行っていた。

その旅行は、阿部の会社の社員旅行であり、行先は九州だった。

コナン(アリバイか・・)



1週間後。

小五郎は、未だ何の手掛かりも掴めずにいた。

そうしている間にも、根岸の保険金が阿部におりてしまった。

小五郎は、目暮警部から借りてきた阿部の九州旅行のスケジュール表と記念写真を確認し、手掛かりを探し始める。

しかし、犯行があった土曜日の夜から日曜日の夕方までのアリバイは完璧だった。

土曜日の夜は、朝まで社員と麻雀。

日曜日の昼は、バスで市内観光。

もちろん、証拠の写真も残っていた。

阿部が旅行中に1人になったのは、仮眠をとっていたという日曜日の昼前の2時間だけ。

しかし、その間に遺体が発見された群馬と九州を往復することは不可能だ。

コナンは、記念写真の不審な点を指摘する。

コナン「この人、みんな時計と一緒に写ってるよ?よっぽど時計が好きな人なんだね

小五郎「不自然だ。これじゃあまるでアリバイのために撮った写真のようだ


コナンは、近くに置いてあった封筒を取り、中身を確認する。

それは、小五郎が根岸を尾行していた時に撮った写真だった。

蘭は、その中から1枚写真を取り、黒焦げで発見された遺体が本当に根岸だったのか疑問を抱く。

しかし、遺体の歯型は根岸のものと一致し、さらに遺体が発見された矢倉の傍に根岸の免許証が落ちていたことから、焼死体は根岸のものに間違いなかった。

コナン(おかしい・・。普通、犯罪者は犯行を隠すものなのに・・)

わざと見つかりやすい矢倉の中に死体を隠したり、被害者の身元がわかる手掛かりを残したりするなど、あまりにも作為的すぎる。

遺体が発見されて得をする人間は、保険金の受取人だった阿部だ。

以上の点から、コナンは犯人が阿部で間違いないと判断した。

しかし、阿部には完璧なアリバイがある・・。

コナン(何かあるはずだ。このアリバイを崩す糸口が・・)

Sponsored Link

名探偵コナン第38話|謎解き

【謎解き①】
小五郎が尾行していた根岸は、木曜日と金曜日が右利き、土曜日が左利きだった。

名探偵コナン第38話|ネタバレ

コナンは、小五郎が尾行中に撮った根岸の写真を確認し、妙なことに気づいた。

写真に写る根岸は、左手で箸を持ってラーメンを食べている。

しかし、尾行中の小五郎と一緒に見た根岸は、右手でサインをしていた。

コナンは、右利きと左利きの写真を分けた。

すると、木曜日と金曜日が右利き、土曜日が左利きであることが判明した。



殺害された根岸を小五郎が尾行していたのは、木曜日から土曜日までの3日間。

遺体が発見されたのは、日曜日の夜。

となると、犯行は土曜日の夜から日曜日の夕方に行われたことになる。

しかし、容疑者の阿部は、土曜日の朝から月曜日の昼まで九州を旅行しており、アリバイは完璧だ。

コナン(でも、俺の仮説が正しければ、このアリバイは・・)



小五郎は、阿部が自分の会社の負債を根岸の保険金で返済したことを打ち明ける。

そして、阿部は残った保険金を持って海外旅行に行くという。

小五郎「海外へ逃亡する気なんだ・・

阿部の海外への出発時刻は今夜9時だった。

コナン(9時って・・。あと3時間しかねェじゃねェか!)



コナンは、小五郎と目暮警部を空港へ呼び出すことにした。

蝶ネクタイ型変声機で目暮警部の声をつかい、公衆電話から小五郎に電話をかけた。

そして、同じように小五郎の声を使い、目暮警部に電話をかけた。



その後、コナン、小五郎、蘭は、新東京国際空港を訪れた。

しかし、人混みの中から阿部や目暮警部たち警察を見つけることは困難だった。

そこでコナンは、アナウンスで阿部を呼び出してもらうことにした。

お客様のお呼び出しを申し上げます。シアトル行き、99便にご搭乗予定の阿部豊様。空港正面の駐車場で根岸正樹様がお待ちです



コナンが駐車場で阿部を待っていると、辺りをきょろきょろ見渡しながら阿部が歩いてきた。

コナン「うまいこと考えたね、おじさん!

阿部「だ、誰だ?

コナン「根岸さんが死んだのは、本当は金曜日の夜なんでしょ?そう、おじさんが旅行に出かける前の日だ。そして次の日、根岸さんそっくりな偽者を毛利探偵に尾行させた。根岸さんが土曜日まで生きていたと思わせるためにね

そして、あらかじめ祭りの日時を調べていた阿部の計画通り、遺体は日曜日の夜に発見される。

矢倉の火で燃えた遺体からは死亡時刻が割り出せず、結局小五郎の証言から、亡くなったのは土曜日の夜から日曜日の夕方ということになった。

そして月曜日の昼、阿部は何食わぬ顔で帰ってきた。

これでアリバイ成立だ。

コナン「根岸さんの代役に選んだ人は失敗だったね!探偵さんはうまく騙せたかもしれないけど、写真は騙せないよ

【謎解き①】
代役の人物は、右利きの根岸と違って左利きだったのだ。

コナン「自首しなよ。刑事さんいっぱい来てるしさ

阿部「ははは。えらいぞボウヤ、名推理だ!確かに根岸正樹を殺したのは私だ、この阿部豊だよ。だが、私は自首などせんよ。外国でのんびり暮らすんだ

コナン「え~、僕おじさんが白状したこと喋っちゃうよ?

阿部「誰も信じてやくれないよ。子供の言うことなんて

コナンは、先ほどの会話を録音したテープを再生する。

コナン「おじさん自身の言葉なら信じてもらえるでしょ?

阿部「ナメるなよ、クソガキ!

阿部は、コナンの首元を掴み、地面に押さえつける。

そして、コナンが阿部の手に噛みついたことにより、さらに怒った阿部はコナンを車に投げつける。

阿部「わざわざ私に殺されに来たお前もバカなヤツだ

コナン(バカなのはあんたの方だ。素直に自首すれば許してやろうと思ったが、もう勘弁できねェ)

コナン「その腐った脳天、叩き直してやるぜ!

コナンは、キック力増強シューズで近くに落ちていたタイヤを蹴り飛ばし、阿部に命中させた。



その後、小五郎と目暮警部たち警察が駐車場へ駆けつけた。

すると、気を失って倒れている阿部の傍で、録音テープが再生されていた。

「確かに根岸正樹を殺したのは私だ、この阿部豊だよ」

目暮「一体、誰がこんなことを・・

名探偵コナン第38話|エピローグ

後日、探偵事務所では・・。

小五郎「ったく、アリバイ作りに俺を利用するとは、太ェ野郎だ

蘭「でも良かったね!根岸さんの偽者見つかったんでしょ?

小五郎「あァ。阿部に頼まれて何も知らされずに一日中うろついてたらしい。しかし、気になるのはあの後阿部のヤツが言ったあのセリフだ

阿部「ガキに!ガキにやられたっ!」

小五郎「あの辺にいたガキと言やぁ・・

小五郎と蘭は、ソファーで眠るコナンに視線を向ける。

蘭「まさかぁ。まさかね・・

コナン(子供のフリも、楽じゃねェぜ・・)

名探偵コナン第38話|動画

「YouTube」で視聴する

※【名探偵コナン】の公式 YouTube チャンネル

「Hulu」で視聴する

※第1話から第897話まで
名探偵コナン
※本作品の配信情報は2020年5月3日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはhuluのホームページもしくはアプリをご確認ください。

「dTV」で視聴する

※第1話から第897話まで
名探偵コナン
※本作品の配信情報は2020年5月3日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

「U-NEXT」で視聴する

※第1話から第897話まで
名探偵コナン
※本作品の配信情報は2020年5月3日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはU-NEXTのホームページもしくはアプリをご確認ください。

まとめ

■ BACK:
第37話「サボテンの花殺人事件」
■ NEXT:
第39話「資産家令嬢殺人事件(前編)」

こちらでは、名探偵コナンの以下の事柄について迫りました。

■ アニメ版第38話「赤鬼村火祭殺人事件」:
・事件ファイル概要
・登場人物
・あらすじ
・謎解き
・ネタバレ
・エピローグ
・動画

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう