名探偵コナン130話ネタバレや動画!競技場無差別脅迫事件(前編)

シーズン4

こちらでは、名探偵コナンの以下の事柄について迫りたいと思います。

■ アニメ版第130話「競技場無差別脅迫事件(前編)」:
・事件ファイル概要
・登場人物
・あらすじ
・ネタバレ
・動画

事件ファイル概要

事件ファイル
    ■ 話数:
    第130話
    ■ 事件ファイル名:
    競技場無差別脅迫事件(前編)
    ■ 放送日:
    1999年1月11日
    ■ 放送曜日:
    月曜日
    ■ 主題歌:
    OPテーマ TRUTH(TWO-MIX)
    EDテーマ 氷の上に立つように(小松未歩)
    ■ BACK:
    ⇒ 第129話「黒の組織から来た女 大学教授殺人事件」
    ■ NEXT:
    第131話「競技場無差別脅迫事件(前編)」


Sponsored Link

登場人物

江戸川 コナン
CV:高山みなみ
実際は高校生探偵工藤新一。ひょんなことから薬を飲まされ、小学生の姿になった主人公。事件解決のため頭脳を生かし推理を巡らせ、次々と難事件を解決へ導く。

工藤 新一
CV:山口勝平
高校生探偵で、コナンの本当の姿。

毛利 小五郎
CV:神谷明
毛利探偵事務所の主人。元刑事で蘭の父親。推理は的外れだがコナンの名推理のおかげで、“眠りの小五郎”として有名。

毛利 蘭
CV:山崎和佳奈
毛利小五郎の娘。高2年生、新一の幼馴染で空手部の女主将。

小嶋 元太
CV:高木渉
少年探偵団の一人。うな重好きの食いしん坊で力持ち。

円谷 光彦
CV:大谷育江
少年探偵団の一人。コナンには劣るが少年探偵団の№2の頭脳を持つ。

吉田 歩美
CV:岩居由希子
少年探偵団の一人。コナンに想いを寄せる。

灰原 哀
CV:林原めぐみ
本名は宮野志保。元黒ずくめの組織の一員でコードネームはシェリー。新一が飲まされた薬と同じ薬を飲み、子供の姿になってしまった。現在は阿笠博士のところでAPTX(アポトキシン)4869の解毒薬の研究をしている。

目暮 十三
CV:茶風林
捜査一課強行犯三係の警部。恰幅のいい体つきでダンディーなヒゲが特徴。鋭い洞察力を持つ。帽子の下には秘密がある。

高木 渉
CV:高木渉
警視庁捜査一課強行犯三係の刑事。少し抜けている部分があるが真面目。少年探偵団の話にもきちんと耳を傾けるため、子供たちから真っ先に頼りにされる。

佐藤 美和子
CV:湯屋敦子
警視庁捜査一課強行犯三係の刑事。捜査一課のマドンナ。車は赤のRX-7に乗っており、運転技術が非常に高い。

田宮刑事
CV:千葉進歩
警視庁捜査一課強行犯三係の刑事。

金子(かねこ)
CV:加門良
日売テレビのディレクター。

犯人
CV:大友龍三郎

Sponsored Link

あらすじ

コナン、元太、光彦、歩美、哀は、サッカーの天皇杯決勝戦を観戦するため、国立競技場を訪れました。

ビッグ大阪VS東京スピリッツの白熱した試合を見て盛り上がるコナンたち。その一方で、哀は黒ずくめの男に遭遇するかもしれない、という恐怖から楽しめずにいました。

そこでコナンは、自分の被っていたキャップを哀の頭に乗せ、一緒に観戦しようと哀の手を引きました。

その時、コナンたちの目の前で、突然サッカーボールが弾みました。コナンがボールを手に取ると、すでに空気が抜けていて、二つ穴があいていました。

ラバーコートにめり込んだ銃弾を発見したコナンは、何者かが拳銃でボールを狙撃したと考えます。
 
 
 
その後、通報を受けた目暮警部たち警察が駆けつけました。通報した日売テレビのディレクターの金子は、身代金を要求する脅迫電話があったことを打ち明けます。

目暮警部は、今すぐ試合を中止するように部下たちに命じます。しかし金子は、それはできないと答えました。犯人は、試合を中止したり客を逃がしたりすれば、無差別に銃を乱射すると言っていたというのです。

犯人の要求は、ハーフタイムまでに5千万円を用意し、それをバッグに詰めておくことでした。

目暮警部は、私服警官を観客席に散らばらせ、次に犯人が電話をかけてきた時に捕まえる計画を立てました。

しかし国立競技場には、5万6千人の観客が集まっています。コナンは、手掛かりがない状態で、どうやって犯人を絞り出すことができるのか頭を悩ませていました──。

Sponsored Link

ネタバレ

コナンは、犯人が二名以上いる可能性が高いと考えます。恐らく、電話をかけた人物とボールを狙撃した人物は別の人間です。

その時、再び金子の携帯に犯人から連絡が入りました。観客席で見張ってた私服警官たちは、電話をしている者が8人いることを確認しました。

犯人は、前半のロスタイムに入った時に、18番ゲートの出口に金の入ったバッグを置けと指示してきました。

コナンは、警察の動きを把握するため、目暮警部の無線に盗聴器を仕掛けました。そして元太、光彦、歩美は、試合の観戦をするフリをして、観客席で怪しい人物を捜していました。
 
 
 
そして、前半のロスタイムになりました。佐藤刑事と田宮刑事は、バッグが置かれた18番ゲートの出入口を見張っています。

すると、グレーのコートを着て、マスクとサングラスをつけた男が現れました。目暮警部の合図で、佐藤刑事たちは男を取り押さえます。

拘束した男の所持品を調べますが、拳銃は発見されませんでした。その直後、携帯電話からもう一人の犯人の声が聞こえてきます。

犯人は、" 相棒を解放しないと観客を撃ち殺す " と発言。目暮警部は、やむを得ず拘束した男を解放します。

そして警察がいたことを知った犯人は、その矛先を金子に向けました。見せしめに一人殺すというのです……。

動画

「YouTube」で視聴する

※【名探偵コナン】の公式 YouTube チャンネル

「Hulu」で視聴する

※第1話から第898話まで
名探偵コナン
※本作品の配信情報は2020年5月20日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはhuluのホームページもしくはアプリをご確認ください。

「dTV」で視聴する

※第1話から第898話まで
名探偵コナン
※本作品の配信情報は2020年5月20日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

「U-NEXT」で視聴する

※第1話から第898話まで
名探偵コナン
※本作品の配信情報は2020年5月20日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはU-NEXTのホームページもしくはアプリをご確認ください。

まとめ

■ BACK:
⇒ 第129話「黒の組織から来た女 大学教授殺人事件」
■ NEXT:
第131話「競技場無差別脅迫事件(前編)」

こちらでは、名探偵コナンの以下の事柄について迫りました。

■ アニメ版第130話「競技場無差別脅迫事件(前編)」:
・事件ファイル概要
・登場人物
・あらすじ
・ネタバレ
・動画

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう