名探偵コナンアニメ853話ネタバレと無料動画!サクラ組の思い出(蘭GIRL)

シーズン22

こちらでは、名探偵コナンの以下の事柄について迫りたいと思います。

■ アニメ版第853話「サクラ組の思い出(蘭GIRL)」:
・事件ファイル概要
・あらすじ
・登場人物
・謎解き
・ネタバレ
・無料動画

名探偵コナン第853話|事件ファイル概要&登場人物&あらすじ

名探偵コナン第853話|事件ファイル概要

◯ 事件ファイル
■ 話数:
第853話
■ 事件ファイル名:
サクラ組の思い出(蘭GIRL)
■ 放送日:
2017年3月18日
■ 放送曜日:
土曜日
■ 主題歌:
OPテーマ 幾千の迷宮で 幾千の謎を解いて(BREAKERZ)
EDテーマ YESTERDAY LOVE(倉木麻衣)
■ BACK:
第852話「恋の地獄めぐりツアー(大分編)」
■ NEXT:
第854話「サクラ組の思い出(新一BOY)」

Sponsored Link

名探偵コナン第853話|登場人物

江戸川 コナン
CV:高山みなみ
実際は高校生探偵工藤新一。ひょんなことから薬を飲まされ、小学生の姿になった主人公。事件解決のため頭脳を生かし推理を巡らせ、次々と難事件を解決へ導く。

工藤 新一(幼少期)
CV:高山みなみ

毛利 蘭
CV:山崎和佳奈
毛利小五郎の娘。高2年生、新一の幼馴染で空手部の女主将。

鈴木 園子
CV:松井菜桜子
蘭と同級生で親友。鈴木財閥のお嬢様。

世良 真純
CV:日髙のり子
蘭のクラスに転校してきた。新一と同じ高校生探偵。

毛利 小五郎
CV:小山力也
毛利探偵事務所の主人。元刑事で蘭の父親。推理は的外れだがコナンの名推理のおかげで、“眠りの小五郎”として有名。

妃 英理
CV:高島雅羅
小五郎の妻で蘭の母。現在小五郎とは別居中で、妃法律事務所の弁護士。新一の母親の工藤有希子とは同級生で友人。

工藤 優作
CV:田中秀幸
新一の父。世界的に有名な推理小説家。現在、妻の有希子とアメリカに住んでいる。

工藤 有希子
CV:島本須美
新一の母。人気女優だったが、結婚と同時に引退した。

江舟 論介(えふね ろんすけ)
CV:遊佐浩二
39歳。保育士。

いじわるな男の子
CV:梅田貴公美

Sponsored Link

名探偵コナン第853話|あらすじ

コナンは学校帰りに蘭、園子、世良を桜並木へ連れてきた。
見事に咲いている桜を見た蘭は、新一と出会った時のことを思い出した。

蘭「新一は知らないだろうけど、私その頃あいつのこと、大っ嫌いだったんだよ


13年前、ある日の朝。
小五郎は、下駄箱の上に置いてあった蘭のサクラ組のネームプレートを壊してしまった。
粉々になったネームプレートを英理に渡し、小五郎は本庁へと向かった。
英理は、先生に新しいものを用意してもらうしかないとため息をついた。
そんな英理の様子を見ていた蘭は、新しいネームプレートが届くまでどうするのか尋ねた。
そこで、英理は色紙と厚紙で代わりのものを作ることにした。


その頃。
新一の父、優作はデパートでサイン会を開いていた。
その時、有希子から電話があり、新一のサクラ組のネームプレートがないというのだ。
優作は自分のポケットを確認すると、そこには桜の形をした新一の名札が入っていた。
有希子は、保育園へ行く途中でデパートに寄ると優作に伝え、電話を切った。


その後、保育園で蘭は英理の手作りネームプレートを園子に見せた。
その時、同じサクラ組の男の子が蘭のネームプレートを奪い取った。
そして、みんなと同じネームプレートじゃないから、蘭は仲間外れだと騒ぎだした。
園子は怒り、男の子に掴みかかった。
保育士の江舟論介が止めに入り、園子と男の子を仲直りさせた。

園子は、泣きそうな顔で蘭にネームプレートを手渡した。
取り戻そうとした時に、厚紙で作ったネームプレートはグシャグシャになってしまったのだ。
しかし、蘭は笑って「大丈夫、お母さんが作るところ見てたから!」と言った。

そこで、蘭はお昼寝の時間にネームプレートを作り直すことにした。
英理が作っていた通り、色紙を折ってハサミで切っていく。
蘭は、涙をこらえながら、もう少し、もう少し、と一生懸命作る。
やっと完成し、笑顔になる蘭。
そこへ、「オレにも作ってくれよ」と声がした。
声をかけたのは新一で、サクラのネームプレートを自分の分も作って欲しいというのだ。

蘭は、どうしてサクラを作っていたことがわかったのか尋ねてみた。

新一「オメェ、オレをバカにしてんのか。頭んとこに畳んである服についてるバッジ、この列みーんな桜だろ?オメェの下の列のバッジはみんなチューリップだしよ

蘭「でもでも、それだけでなんで桜を作ってるって?

新一「だって、オメェの服にだけバッジついてねェし

新一は、蘭が切り抜いた色紙を広げ、得意げな笑みを見せた。

新一「だからわかったんだよ。オメェがサクラのバッジなくして、ビービー泣きながらサクラを作ってる泣き虫だってな

そして、新一は色紙の折り方と切り方を見て、桜だと推理したことを伝える。

それを聞いていた園子は、「エスパーみたい!」と新一を褒める。

新一「バーロー、エスパーなんかじゃねェよ

蘭「わたしも、泣き虫なんかじゃないよ!

新一「泣いてたじゃんか

蘭「泣いてないもん

新一「・・泣いてたよ

蘭「泣いてない!

蘭のことを泣き虫だという新一に、蘭は負けじと言い返した。
そこへ、有希子が新一を探してやってきた。
新一は、入園手続き中に突然いなくなってしまったという。
そこで、有希子は新一のネームプレートがないことに気づいた。
新一はどこかでなくしてしまったと答え、有希子はせっかくサイン会場まで取りに行ったのにと嘆く。

蘭は、先ほど作ったサクラのネームプレートを新一にあげることにした。
そして、名前を書いてあげるから、名前を教えて欲しいと伝える。

蘭「おなまえは?

新一「くどうしんいち、さくら組だ

新一は、照れくさそうに答えた。

蘭は、色紙で作ったネームプレートに新一の名前を書く。

新一「ありがとな・・

蘭は、完成した手作りのネームプレートを新一に手渡した。
そして、もう泣き虫だなんて呼ばないでと頼んだ。


後日。
歌の時間になり、新一は江舟がずっと蘭を見ていることを指摘した。
そんなことないと否定する江舟は、散歩に行く準備をしようと園児たちに声をかける。

園子「あんたバッカじゃないの!江舟先生はみんなを見てんだよ、先生だから

新一「そうか?

蘭「そうだよ、それにみんなも江舟先生を見てるし

園子「江舟先生人気者だからねー。大きくなったら江舟先生のお嫁さんになるって子いーっぱいいるんだから!

園子の話を聞いた新一は蘭に尋ねる。

新一「へー。じゃあオメェも好きなのかよ?

蘭「そんなのなんで新一くんに言わなきゃいけないのよ!バッカじゃないの?

新一「そうかよ・・。悪かったな


その後、江舟は園児たちを連れて散歩へ出た。
横断歩道を渡る時、蘭の手を握る江舟を睨みつける新一。

公園に到着し、滑り台の順番を待つ園児たちが喧嘩を始める。
江舟はその喧嘩をとめ、順番待ちの列の前の方へ蘭を入れてあげた。
滑り台を楽しんだ蘭は、新一も誘ってみる。
しかし、新一はずっと江舟を睨んだままだった。


お昼寝の時間になり、新一は床に布団を敷こうとする。
すると、江舟がそこは蘭の場所で、別の場所に布団を敷くように言ってきた。
新一は、それはおかしいのではないかと声を上げた。

新一「なんでこいつだけいつも布団の場所が決まってんだよ

そして、布団の他にも江舟の行動で怪しいところは3つあると指摘した。

新一「公園に散歩に行くとき、なんでいつもこいつとだけ手繋いでんだよ。公園の滑り台だって順番待ってたやついたのに、先にこいつ滑らせてたしよ。第一あの公園、いままでの公園より遠いじゃんか!横断歩道も二つ多くて危ねェし、なんでかえたりしたんだよ?

新一は、江舟が蘭を手なずけて子分にし、何か悪いことを企んでいると考えた。
それを聞いた江舟は大きく笑った。

新一「なにがおかしいんだ!

江舟「ごめんごめん。お散歩の時、蘭ちゃんと手を繋いでいるのは、前に蘭ちゃんが列からはぐれた時、全然逆方向の杯戸町まで行っちゃったことがあったからで、蘭ちゃんを滑り台で滑らせたのは、蘭ちゃんは他の皆に順番を譲っちゃう優しい子で、一人だけ滑れないことが何度かあったから。そして、蘭ちゃんの寝る場所がここなのは、おトイレに一番近いから。蘭ちゃん、トイレから遠いところで寝てて間に合わなかったことがあったからね

それを聞いた新一は、大きな声で蘭に問いかける。

新一「なんだオメェ、おしっこ間に合わなくて漏らしたことあんのかよ?

蘭「そんなこと、大きな声で言わないで!!新一くんのバカァ!!!

恥ずかしさのあまり、蘭は布団を被ってしまった。

江舟「あと、遠い公園に変えたわけは、明日のお散歩の時に話すよ。探偵くん

江舟は、新一の頭をポンポンと優しく撫でた。

Sponsored Link

名探偵コナン第853話|謎解き&ネタバレ&無料動画

名探偵コナン第853話|謎解き

なし

名探偵コナン第853話|ネタバレ

翌日。
江舟は、同じ公園へ園児たちを連れて行った。
その途中、帽子、サングラス、マスクを身に着けた怪しい男が園児たちを見ていた。

公園に到着し、新一はどうしてこの公園にみんなを連れてきたのか江舟を問い詰める。

江舟「それは、少しでも遠い方がみんなの体力もつくし、横断歩道が多い方が交通ルールも覚えやすいしね。それにこの公園にした一番の理由は、彼女だよ

江舟の視線の先を辿ると、桜の木の向こう側に病院が建っていた。
その病院の窓から、こちらを見ている女の人の姿が見える。

その女の人は、江舟の妻だという。
江舟の妻は元々身体が弱く、ずっと入院している。
そして、来月空気の良い山奥の病院へ移ることになった。
しかし、そこに住んでいるのはお年寄りばかりで、小さな子供が一人もいない。
そのため、そこに移るまでの間、園児たちの元気な姿を見せてあげようと思っていたと江舟は話す。
江舟の妻は、とても子供好きなのだという。

江舟「だからまぁ、ぶっちゃけ先生のわがままなんだけどね

蘭「いいよ!わがままでも!じゃあさ、みんなで手を振ってあげようか!

園子「そうだね!

蘭の提案に大賛成の園子。
しかし、いじわるな男の子は拒否する。
みんなと違うネームプレートをつけた蘭は仲間外れで、蘭の言うことなど聞けないというのだ。
そこへ、新一がやってきた。

新一「ちげェだろそれ!オメェ見えねェのかよ?オレのサクラのバッジ、オレのもこいつと同じ紙じゃんか

男の子「フン!じゃあお前も仲間外れだ

新一「同じのが二人いたら仲間だろ?仲間なら、仲間外れじゃねェっつーの!

新一は、いじわるな男の子に頭突きした。
おでこにたんこぶを作った男の子は泣き出してしまった。

蘭(そっか・・。この子見てたんだ・・

入園した日、新一はみんなと違うサクラのバッジをしている蘭が仲間外れだと言われているところを見ていたのだ。

蘭(だからこの子、本当の本当は・・

蘭を仲間外れにしないために、自分も紙のバッジにしたのだ。

そのことに気づいた蘭は笑顔になり、新一の手を掴む。

蘭「ほら、新一も手振ってあげよ!先生のお嫁さんに

新一「新一って・・。呼び捨てかよ

蘭「いいよ!わたしのことも名前で呼んでも

新一「・・

蘭(桜の花びらにのってもう一人増えた・・。大好きな、幼馴染が・・。

名探偵コナン第853話|無料動画

いますぐU-NEXTで「名探偵コナン(第1話から第873話)」を視聴する。 名探偵コナン ※ 本作品の配信情報は2019年10月8日時点のものです。 配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはu_nextのホームページもしくはアプリをご確認ください。

いますぐhuluで「名探偵コナン(第1話から第873話まで)」を視聴する。 名探偵コナン ※ 本作品の配信情報は2019年10月8日時点のものです。 配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはhuluのホームページもしくはアプリをご確認ください。

まとめ

■ BACK:
第852話「恋の地獄めぐりツアー(大分編)」
■ NEXT:
第854話「サクラ組の思い出(新一BOY)」

こちらでは、名探偵コナンの以下の事柄について迫りました。

■ アニメ版第853話「サクラ組の思い出(蘭GIRL)」:
・事件ファイル概要
・あらすじ
・登場人物
・謎解き
・ネタバレ
・無料動画

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう